あなたのサイトやブログのランディングページを見つけてPVを増やす方法|ユーザーフローの便利な使い方

  • 2013/06/12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ユーザーフローの使い方
Analyticsを利用したサイト改善案シリーズ第2回です。
まず、ランディングページ自体、ブログにあまり必要ないと考えられていますが、実はそうではありません。

ブログも記事を書けば書くほど多くのランディングページが生まれているのですが、それらを単に無視しているだけであり、気付くことが出来れば、それなりに対処することが出来るのです。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

ランディングページとは?


Web制作やマーケティングに関わっていない、一般的なブロガーさんであれば、なんですかそれは?という言葉かもしれません。

簡単にいうと、制作したサービスや商品につなげるために、入り口的ページです。
多くの場合、広告をクリックした時の、最初のページに用いられます。

なぜなら、せっかく広告をクリックしてくれたにもかかわらず、興味を持ってもらえなければ、直ぐに離脱されてしまいます。そこで、ユーザーの興味を強く引くための、協力な入り口専用ページを作るわけです。

これがランディングページです。
ただ、ブログの観点から考えて、単純にあなたのブログの最初の「入り口」と考えてください。

トップは入り口にあらず


多くの方が勘違いをしている部分ではありますが、「トップページ」は「入り口」ではありません。
トップページは「総合カウンター」であったり、「再訪問者のためのバックドア」です。あなたのブログに訪れる多くの新規ユーザーたちは、あなたのブログのどこかの記事を勝手に入り口として利用し、そして去っていくのです。

これはブログに限らないマーケティングよりな話になってしまいますが、あなたはその勝手に利用されている入り口を見つけ出し、そこを改善するだけで、より多くのPVを稼ぐことが出来るようになります。

ひとまずランディングページを探す


方法はAnalyticsを開き、次のページを開きましょう。
ユーザー>ユーザーフロー
ユーザーフロー
この時、1ヶ月前から過去4ヶ月ほどの範囲に指定します。
過去1ヶ月を抜くことが精度を高めるコツです。
ユーザーフロー
さて、最初に現れたのは「国/地域」をもとに表示されています。

国内で運営されているサイトなら、まずはこれが最もランディングページを見つける手っ取り早いものとなっています。
国を元に解析

ここで、より精度を高めるために、以下の部分を、「新規訪問」もしくは「検索トラフィック」を選択しておきましょう。こうすることで、新規ユーザーの入り口となっているものを探し出すことが出来ます。

新規訪問ユーザーの動向

また、仮にリピーターはどんな記事を見ているのかを知りたい時は、ここを「リピート訪問」にしておくと、リピーターの動向がわかります。

次に、ここが重要な見方になるのですが、ややこしいので少し頭を整理しつついきましょう。

ここで表示される各グループの意味は、サイトのURL構造によって大きく変わるため、一概にどのグループがランディングページかは言えないのです。

ですが、複数のグループのうち、1~3ページ程の小さなグループで、最も訪問者の多いグループがランディングページとなっています。まずはそこを探しましょう。

たとえば以下のように、上の大きなグループよりも、以下のグループの方がランディングページとして活躍していると言うことです。
ランディングページの見つけ方

よくわからない場合は、グループをクリックすると、「グループの詳細」をできます。
グループの詳細を表示

これによってたくさんのページがはいったグループは、各記事、各ページのアクセス数が少ない事が確認できます。小さなグループで多くの訪問者がいる方に集中します。

つまり、ここで発見したページこそが、あなたのサイトのランディングページです。

傾向と対策


今度は、ここからそのフローを洗い出します。
クリックすると「深く見る」という選択がでますので、これをクリック。
深く見るを選択

するとそこでの離脱率を確認でき、次のページへの動線がどのようになっているかも確認出来ます。
動線の確認
もしもこの動線が上手くいっていなく、離脱率95%をこえているようなストッパーであれば、あなたはその入口となっているページを改善するだけで、PVを簡単に増やせると言うことです。

もっとも手軽な方法としては、似たようなカテゴリの記事を、記事内にリンクとして忍ばせる事です。
たったこれだけでPVが増えるなら、改善することを強くおすすめします。

記事を書くことに一定の快感を得られるような変種ではなく、一般的の方には、自動化、システム化が好ましいです。このランディングページは、超自然的、偶発的に生まれたページであり、そこはほっといても勝手に集客してくれる入り口であるという事を知っておいて欲しいのです。

そこから他のページへ繋がる動線をつくる事で、自動的にPVが上がるシステムが完成するのです。

その他のテクニック色々


このユーザーフローには、他にもまだ使える機能が眠っています。

例えば、入り口となる部分を「ユーザー>ブラウザ」を見てみましょう。
コレによって、ブラウザ毎のユーザーの動向を追跡できます。
ブラウザ別ユーザーの動向
ブログにはあまり必要ないものではありますが、ショッピングサイトの場合、大きく成果に結びつける可能性を秘めています。

なぜなら、それはIEユーザーが入り口として使っているページを洗い出す事ができるからです。

ブラウザを選択すると各種ブラウザが入口側にずらずらと現れます。
この時、IEの部分をクリックして、「このセグメントを表示」を選びましょう。

これによって、IEユーザーだけの動向を知ることが出来ます。

ECサイト運営者ならもうお分かりかと思いますが、ChromeやFirefoxを利用しているユーザーとIEユーザーとの間には、大きな壁があり、売上に繋がりやすいユーザーに対して、適切な案内を行なっているのかどうかを知ることが出来ます。
また、お問い合わせページにたどり着いたユーザーが、どこかでフローがストップしていたりすることが多々あります。

つまり、お問い合わせをしようとしたにもかかわらず、あなたのお問い合わせフォームが人を拒絶している何かがあるかどうかを、確認することも出来るのです。

地域密着型のサイトやサービスを運営している場合


地域密着型のサイトを運営されている場合、以下の様なフローが役立ちます。

まず、スタート地点を
「市区町村」、もしくは「地域」に変更し、その次に、右側にある、設定アイコンを選択します。
地域密着型のサイトの場合
次に、指定の地域、近隣の地域を追加します。
調べたい地域を入力
これによって、どの地域の人が、どのページを訪れているかも確認出来ます。
地域性にそったサイトとなっているのか、これで見直すことが簡単に出来ますよね。
地域に密着したサイトかどうか

いかがだったでしょうか。

入り口となるページを少しいじるだけで、PVに大きな影響を及ぼします。
サイト構造を確認した時、まさかそのページが入り口になっているなんてと思うことも多々あります。

ですが、それはユーザーの評価が検索エンジンに伝わり、自然に発生した流れである限り、それを知ることが出来れば、いくらでも対策がうてます。

何かのヒントとなればと思います。

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

ゆー ランディングページとの違いは?

すみません。ランディングページとライディングページとの違いがよく分かりません。

ご教示くださいませ。

2013/06/12 Wed 17:56| |

yamada Re: ランディングページとの違いは?

すみませんです。
ご指摘、ありがとう御座います。
誤表記です。

> すみません。ランディングページとライディングページとの違いがよく分かりません。
>
> ご教示くださいませ。

2013/06/12 Wed 18:09| |

狐火 No title

すみません、ご教示ください。

>ここで表示される各グループの意味は、サイトのURL構
>造によって大きく変わるため、一概にどのグループが
>ランディングページかは言えないのです。
>
>ですが、複数のグループのうち、1~3ページ程の小
>さなグループで、最も訪問者の多いグループがランデ
>ィングページとなっています。まずはそこを探しまし
>ょう。

とありますが、ここでの「グループ」とは何のことを言っているのでしょうか?

2013/06/14 Fri 13:42| |

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html