スポンサーサイト

  • --/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webサイトが先か、SNS運用が先か|また、パクリツイート野郎に対抗する手段はるのか?

  • 2013/12/26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

SNSかサイトか
どっちを先に運営するべきかっていう話なんですけどね。

SNSでしょうね。
もうWebサイトの時代ではないんですよ。いやらしい話パクツイとかで簡単に名を轟かせられる時代ですし。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

Webサイトで急激なアクセス、無理


まぁ無理ですよ。

それこそ元々有名な人が手がけたサイト、とかビフォーアフターのような企画物に参加したサイトとか出ない限り。

で、それが可能かどうかでいうと不可能ではないです。
大量にあるサテライトサイト(大量に取得したドメインで作り上げた、浮遊し続け、アクセスを流すだけのスパムサイト)からがーっとアクセスを流すっていう方法がありますからね。

でも、これが現在、すんごいリスキーになっているわけですよ。
ヘタするとGoogleの検索結果に乗らなくなってしまうくらいに。

だから、サイトだけに頼るなら、リスクをとって強引にアクセスを取っていくのか、地道に検索エンジンが求める「キーワード」という名の質問に優しく答えていくしかないと思うわけです。

この辺りは具体的に以下の記事が参考に
簡単なSEOを選ぼう。難しいSEOは捨てよう | SEO 検索エンジン最適化

このご時世で、サイトだけに頼るなんてあり得ない


この認識で間違いないですよね?
それを前提に話しをすすめますが、

入り口を増やす一つの導線として一般的には
  • 時事ネタをブログへ掲載(ニュースと言うよりはその業界の物事)
  • ユーザーが検索するであろうQ&Aの用意
  • SNSで口コミされやすい企画、案内、ネタの投下
  • SNSの強化(パクリ偏)
  • SNSのサテライト化
  • SNS事態の強化(正統派)
というわけでして、この下部の2つ、強化とサテライト化について今回少し触れてみようかと思います。

SNSの強化


これはその名の通り、面白い、ユニークなアカウントの育成です。
みんながいいねしたい、フォローしたいと思えるようなアカウントを育成することが重点となりますよね。

で、2年前にだったか、こんな意見がありました。

「すでにブログで有名じゃなければフォローなんてされないし、もともと有名人でもなければなんでもない人間が、TwitterやFacebookで影響力をつけるなんて出来ない」

というようなことをぶつけていた学生がいました。

一理あるなとその時は私も思っていたのですが、この2013年を見る限り、こんなものは全くあてにならないということがわかりましたよね。

で、この一番の理由なんですが、ぶっちゃけてしまうとかなり酷い事なんですけどいいですかね。
そういう事実として受け取って欲しいのですが、気を悪くしてしまったら申し訳ないです。

ブログの特徴


 まず、ブログとSNSの決定的な違いからですが、
ブログは書いた時の瞬間アクセスよりも、SEOのエッジが効いて、検索経由でガンガン人がやってくる記事のほうが、年間トータルで考えると、どんなに瞬間爆発した記事よりも、検索経由のほうが圧倒的な力を持っているっていう事です。

だからブログっていうのはコンテンツが大切であり、中身をいかにして良くしていこうか、いかにして検索されるものを提供していけるかっていう将来像を描ける事が大切ですよね。そしてどういう形にしてもログとして残り、近い将来の自分を確実に助けてくれる存在となっていくやつ、それがブログ。

また、お役立ちネタだけを投稿するブロガーは、中の人の存在よりも情報に興味を持たれることが多いですが、文章が多いブロガーは、ブロガーっていう存在がわりと重要であり、その人の存在がブログを左右すると言っても過言ではない。

Twitterの特徴


 ではTwitterはどうかというと、
SEOなんかどうでもよくて、検索経由なんかもっとどうでもよくて、別に検索から消えたっていいし、ログなんかはもう本当にどうでもいいので、今、この瞬間爆発するようなネタさえ投下すればいいわけじゃないですか。

さらにブログと違って、内容さえ面白ければ、その人がいつもは酷いことばかりつぶやいていて、普通だったら絶対フォローしないような人でも、たまたま誰かがリツイートしてるのを見かけて、なんとなく面白かったので適当にリツイートするという事なんてザラにありますよね。

さらにブログと違って、ほとんどの人が、他人の書いた絵をそのままパクって「俺が書きました」って言っても、「すごい」だの「ほんとスゴイ」だの「私も書いてほしい」だののリプライを送るわけです。

こうしてどんどん広まっていきフォロワーが超自然現象的に増えていくわけです。

真実なんてどうでもよくて、面白ければいい、パクったもん勝ち、言ったもん勝ちというのが現実です。

Chromeなら、画像を右クリックして、画像をGoogleで検索とやれば、それがオリジナル画像かどうか一瞬でわかりますが、スマホでそんなことを一々するような愚か者はいませんし、それがもうひとつの流れです。

上のツイートのコメント欄を見ても分かる通り、見事に誰一人として疑いません。「スゴイ」しか言えないのかと。

もうこの流れはごく一般的流れとなり、ほとんどのユーザーはいずれ自分のコンテンツが盗まれるまで気にもなりませんし、そもそも盗まれるようなコンテンツを持つ人のほうが少ないので、来年は更にこの勢いは広まると思います。

この画像に関して言えば、かなり昔から海外の2chのような掲示板でネタとして使われている画像で、それを使ったからどうのってわけじゃないんですけどね。
雪だるまいっぱい
もっとも古く使われたのは2009年12月17日のようですが、定かではありません。
ただ画像の右下にあるクレジット表記は、なぜか日本では消されてたりします。
クレジット表記
つまり、ブログはオリジナルコンテンツを第一として、ログを大切にする傾向がありますが、Twitterは、とりあえず周りのユーザーが何にも考えずにリツイートして広めてくれるので、パクツイ(他人のツイートをそのまま盗む)で数字がとれ、更にアイコンなんかを女性にすると、あっちゅうまにフォロワーが増えていく仕組みなので、Google先生に村八分にされることもないし、なんのリスクも無くつっこんで行けるという事です。

こうした流れから、最近では本当に香ばしい香りのするアカウントが増え続け、そしてついに、SNS界からブログに殴りこみを仕掛けてきた香ばしいブログが誕生しました。

SNSのサテライト化


このへんも気持ち悪いんですけど、最近多いので事実としてご紹介。

うさん臭さには“ワケ”がある 月間30万PVを謳うブログの裏の裏

しょぴすぽ ‏という名前のアカウントがずらーーーーっと並んでます。私は5分間スペースキーを押し続けて下にスクロールし続けましたが、どこまでいっても しょぴすぽ ‏でした。

しょぴすぽ ‏という名前のアカウントを大量に作成して、自分をフォローさせることでフォロワーの水増しをしているようです。

この記事で紹介されている「胡散臭いブログ」は、グノシー経由で現れました。

どんなに胡散臭いブログでも、どんなに香ばしいTwitterアカウントだったとしても、数字(フォロワーとリツイート)をとれば、グノシーはきちんと反応して紹介してくれます。(私は猫好きの私に、猫の情報ばかり紹介してくれるグノシー好きです)

で、実際開始3ヶ月で30万PVっていうのは、よほどコンテンツがしっかりしていて、かなり認められるポジションにいない限りは難しいのですが、内容はそこまで面白い事書いてないので、最終的にはSNSによるイヤラシイ戦法のみで、簡単に達成するということが出来ると、これによって証明されたということです。

そういうわけでしてSNSのサテライト化と言うのは、以下のように。
矢口真里のツイート

うわぁ……。

矢口真里さんの写真をアイコンにした「やぐっちゃん」という名前のアカウントがひたすら daimech.com の記事をツイートしまくっていました。

ああ、これは酷い……。

酷いってレベルは通り越してるけど、Twitterの世界だと大体こんなのは氷山の一角どころか、その辺に転がる石ころの如き出来事で、ブログになると、こうして誰かがネタとして扱ってくれるけど、Twitterだと一々こんなことに触れることすらバカバカしくなる日常ってことですよ。

というわけでですね、ドンドンこうしたSNSアカウントのサテライト化が今流行ってきていまして、私としては気持ち悪いの一言なんですが、こういう気持ち悪い行為を全て抜いて考えてみてほしいわけですよ。

SNS事態の強化(正統派)


正統派の方法が、正しいかどうかという判断は誰がしてるんですかと聞かれると、あえていうなら私であり、もしかすると、TwitterやFacebookユーザーの圧倒的多数は、この考えは既に時代遅れ、と考えるかもしれません。だってもう、だれもパクツイなんて気にしないでしょ。

とりあえずですね、邪道、正攻法問わず、必要なのはやはり、そのSNSアカウントの必要性を作ることではないかと思うわけです。

で、そのアカウントの必要性っていうのは、
  • 最初から有名人でその言葉を聞きたい
  • 面白いことをツイートしてくれる
  • きわどい自画撮りをいっぱいアップしてくれる
  • リツイートネタを貰える
  • 自分にあった役立つ事をツイートしてくれる
  • 特定のジャンルの事しかツイートしない、リツイートしない
  • かわいい
このへんじゃないかと思うわけです。

太字の4つ。
これが現実的な可能性で、パクリ野郎は、これを圧倒的なパクリ力でアイコンからしゃべりから画像にいたっても用意できるから強いわけですよね?

しかしですね、結局パクツイばっかりやっていると、大きくなった時、ぶっ叩かれるわけですよ。
会社の公式サイトではパクツイなんてできませんが、上記のようなサテライト化をすれば、公式サイトが強い必要もなくて、何食わぬ顔で、特定の企業を応援する美女Aみたいなスタンスで運用も可能なんです。

上記画像のやぐっちゃんアカウント同様、危なくなったらアカウントはすぐ消して逃げますけど、だいたいみんな。

ですが、これも最終的に特定する人はいますので、最後までリスキーな方法ではありますよね。だから地味ですが、これらの方法を模索して、可能な限りパクらず行くわけです。もしパクりたいほど面白いツイートを発見したら、やっぱりリツイートを使って広めるのがクールです。

ただ、パクツイ職人は、基本的に「面白さ」「感動」を追求します。
つまり、パクツイ職人がいくら頑張ろうとも、特定のジャンルのことを専門にツイートするアカウントには「信頼性」の部分で勝てないわけですよ。


ここが、パクツイ職人に勝てる要素であり、正統派の最大の武器でもあるわけです。

この専門性をうまく使い、そのアカウントの必要性をつくり上げれば、フォロワー数が少なくても、拡散力があり、影響力をつけることが出来るっていう寸法です。

というわけで


今現時点で言えば、結局のところ、サイトが先より、SNSが先のほうがスタートダッシュのキレも変わるため、先に何らかの専門性の高いアカウントを運用したほうが、強みはでますよね。

サイトをまず作って・・・とかんがえる時代は、もう終わるかもしれません。

ただ、SNSの運用にはわりと労働コストがかかるもの。
このあたりの費用効果もちゃんと計算しないといけないのが面倒なところでしょうか。

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。