プロブロガー二人と、Webサービスで生活している人とで怪しいお店にいきブログについて語った結果

  • 2014/03/26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ブログ論
どうもこんばんは。

私です。@Yamada_ntです。

先月、またもやこの辺鄙な北海道の旭川というところに、ブログで生活しているお二人が遊びに来ました。
ツイログや、Web業界で知らない人はいないんじゃないかというSEOツール「SEOチェキ」の生みの親であるロプロス氏と、私とでお出迎えをし、怪しげな店に行って参りました。

今回遊びに来ましたのは、「おまえは」で検索したら出てくる
おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?の牛さんと
め~んずスタジオのアスカ氏です。

そこは本当に怪しい居酒屋でして、隣と隣の区切りがカーテン一枚で話し声は余裕で聞こえる感じで、入り口にはレースのようなうっすらとした布切れがぴろっとある感じ。なんかほんと、イヤラシイことをするお店を買い取ってそのまま居酒屋にしちゃいました♪みたいな雰囲気のお店でした。選んだのは牛さんですと言っておきます。(単に寒かったから近場に入っただけかもしれません)
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

結論:ブログは更新はしなきゃ駄目だ


これね。

このあすか氏と牛さんは私よりもブログできっと稼いでいるに違いないお二人です。
彼らの話しを聞く限り、私はブロガーとしてまだまだだなと感じましたし、ちゃんとブログを客観的に見ることができ、そして何が足りないか、何を追加するべきかを科学しています。

そんな彼らの話しを聞いた結論が、ブログは更新しなきゃ駄目なんだと言うことです。

なんでこんなことをいうのかって言うと、私は更新よりも記事のクオリティの方がはるかに重要であるという事を昔ほざいておりまして、ネタフルさんとも軽くもめた経緯がありました。もめたというかイチャイチャしたというか。

具体的には、一日呼吸をするかのごとく7記事から15記事なんていう大量の記事を書けるネタフルさんのインタビュー記事があったんですが、それに対して、そんな毎日毎日記事なんて書けるわけ無いだろう、無理にきまってるだろうアホか的な趣旨の記事を書いたわけです。

するとネタフルさんもカウンターパンチの記事を書いてきまして、ネタ帳のように、毎度毎度ハテブされまくるような記事を書くなんて不可能に近いだろうがアホかというお返事を頂いたわけです。(当時はかけば100~1500ハテブがつくという状況でした)

今でもその考えはそんなに変わってはいませんが、ブログで生活をするという1点を考えると、たくさん更新しなきゃ駄目なんです。そりゃそうだ。それで生活するわけだから(笑)

書かないということはそれで生活する気がないという事と一緒ですよね。

記事数か、クオリティか


ほいで、2年か3年前に、WebクリエイターボックスのMana氏との間でも、更新かクオリティかで話し合った事がありまして、やはり無理をしてでも更新をするべきだなと思うようになったところで、Mana氏は「クオリティのほうが最重要項目であって、そんなに更新してたら1記事にかける時間がそれだけ低下してしまい、意味がない」という様な事を言われ、ぐぬぬとなっておりました。

そうこうしているうちに、ブログ経由で様々なお仕事が入るようになりました。お仕事が入ればそれだけ忙しくもなります。そして収益も一時的にではありますが増えます。

しかし、ブログと違って定期的に入ってくるとわかるものではありません。つまり、いつ消えてなくなってもおかしくない仕事というものもあるわけですよね。当然です。

仕事が増えて収入が増えた喜びを噛みしめるよりも、ブログの更新が減り気味になっている事に、異常なまでのストレスを感じるようになってきました。つまり、「定期的な収入源の仕事」に対してかけるべき時間を減らしてしまった事に、ストレスを感じていると言い換える事もできますが、よくよく考えるとそうではありません。

事実、書いても書かなくてもGoogle先生がいる限り、そんなに収入が落ちるわけでは無いからです。

そして考えました。このストレスの正体を。

ブロガーとして生活するようになったのは何故か


これに気づくきっかけとなったのは、牛さんのある一言でした。

だって気になるじゃないですが、何を書いたらどんだけ売上あがるのかとか、どんだけPVが上がるのかとか、どんな媒体で紹介されたのかとか。


当然です。気になるはずです。特にブログで生活している人が、売上を気にしないわけが無いんです。
ちゃんと毎日確認するそうです。これはWebサービスで生活しているロプロス氏も同様です。

二人でAdsenseの売上をiPhoneで確認しあい、そして見せ合っていました。完全にまわりからみればイチャイチャしている感じです。

め~んずスタジオのあすか氏も同様です。

売上が苦しい時もあるそうですが、自分がまず得意とする記事をそういう時に書いたり、マニアックだけど売れ筋のもの、さらに便利なものを発掘して紹介したりすることも大事と。

実際に記事を書いてみると、マニアックな検索でひっかかって表示される記事もあります。こうしたキーワードにもスポットをきちんとあてて、その検索ワードを解決する記事もつくったりするそうです。さすがです。

今まであったプロブロガーさんも同様に売上に振り回される記事の書き方はしないが、売上を気にしない人はいなかった。

しかし、私はあまり気にしたことがない。

決定的だった。

私は今まで、iPhoneでAdsenseの売上など確認したことが無い。そもそも毎日売上なんて見ちゃいない。

ブログで生活したいというよりは、ただただ書きたいから会社員というものをやめたんだということを、改めて思うようになりました。会社員のころもそうですが、とにかく自分が思った事、感じた事、学んだ事を吐き出すことに、一定の快楽を得られる性格なんだという事ですね、多分。

だからこそ、忙しくなって、売上もなんか毎年あがってきても、どうしてもストレスを感じる。

その正体こそが、ブログを書かないことへのストレスなのかなと思った次第です。

なんとなくですが、忙しいという漢字は心を亡くすと書くという言葉を思い出して、あぁ、なるほどと思ったりなんだりしました。

で、何で書かなきゃ駄目なのかという結論がでたのか


2007年からブログを書き続けているのでわかります。

売上は、書かなきゃあがりませんし、サボれば2~4ヶ月後に落ちるということです。

皆さんによく聞かれます。

ブログで生活するためになにか気をつけることはあるんですかって。

書くことです。書き続けることができれば、ブログで生活はある程度出来ます。
書き続けていくことのスキルが最重要項目なんですよね。これだけ多くの人がブログを書いているといっても、やはり書き続けることが出来ない人のほうが多いんです。私を含めて。

また、同様に書くことに一定の快楽を得られる人でなければならないような気もします。書くことにストレスを感じるようになったら、別の仕事を探したほうがいいかもしれませんね。

この書くというサイクルは私にとっても素晴らしいものです。
事実かけば売上は上がる。人もたくさんくる。たくさんの苦情、クレーム、同意、共鳴、共感が得られる。これが得られるからこそ、次の記事へのヒントとなる。

そして売上もあがるから、また書きたいだけ書ける。

このサイクルをもっと大事にしていかなければならないなと、今回旭川にわざわざお越しいただいた牛さんとあすか氏、そしていつも温泉に旅に出ていて旭川にほとんどいないんじゃないかと思っているロプロス氏に気づかせていただいた次第です。

皆さんもブロガーだからとかそういうのぬき、やりたいことをするために会社をやめて起業した人もたくさんいると思いますが、やめた時の明確な理由、初心というものを今一度思い出してみるといかがでしょうか。

なにか忘れていたことを思い出すきっかけになると思います。

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

名前を名乗れない人 当たり前だけど必須な事なんですね、ところで…

「プロプロガーニ」人と読んだのは私だけでしょうか
新しい造語か!と思ってしまいました

2014/03/26 Wed 13:15| |

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html