乳がんは乳がんでも、生命保険が降りない癌というものがありまして困っております

  • 2014/07/28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

生命保険
どうもこんにちは。

というわけでですね、身内が乳がんと診断されて、てんやわんやな日常を過ごしていたわけですが、おどろくべきことに、保険屋は、出る出ると言っていたくせに、いざとなったらお金を一切支払わず、文句があるならうちの弁護士と直接やってくださいという通知が来たので、腸が煮えくり返る気持ちでいっぱいであります。

特に女性の方、とりあえず今一度保険の見直しをおすすめするべく記事に。
あとこの女性の保険界隈では上皮内癌は有名な話なので、なんだそれは知ってるという方はこれ以上読んでも大した意味はありません。

あ、広告記事とかそういうんじゃないんで。タイトルで生命保険って書いてますけど医療保険です。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

担当者「癌と名が付けばとりあえず一時金でますんで」


これ保険会社がうんぬんというより、担当者を詐欺で訴えたら勝てるんじゃないかと思うんですがどうなんでしょうか。
まさかこんなことになるなんて思っていなかったので録音とかしてませんけど。

最初、乳がんの疑いがあるということで医者の診断をうけ、手術の必要がありますという説明を受けました。
実際に手術をしない限り、乳がんという病名は実は付きませんでした。

つまりは、「ほぼ間違いなく乳がんです」というようなニュアンスで説明をうけました。

そうなのかと、保険屋にその話をすると担当者は言いました。

「といりあえず癌と名が付けばとりあえず一時金でますんで」

一時金は大きな金額です。

が、まだほぼ乳がんの段階であり、癌と診断されたわけではありません。
その為、手術が終わらなければまだ保険を下ろす手続きもできなかったわけですね。

女性特約の保険でしたので、女性特有の子宮がん、乳がんと言った部位を手術した場合に支払われますと、ペラペラの紙にはそう書いていました。金額は数百万を超えています。

例えどのような乳がんでも、女性の胸を切除するわけですから、軽い、重いに関わらず、本人にとってはおよそ地獄への入り口かのような状態の時に、ふざけた担当者のその一言は、ある意味救いとなりました。

なぜなら本人はその影響で働けなくなりますし、動けなくなりますし、子育てもままならなくなるわけですが、それでもそのお金があればという考えに至るのはたやすい事だからです。

手術から病名が確定し、保険の手続き


手術も無事終わり、入院生活が終わる前に保険の手続きをすませる。

この時、保険の担当者が、少なくとも「乳がんには保険の一時金が降りないケースがある」と、たった一言でも言ってくれていたら、本人もこのあと、そこまで落ち込むことはなかったのでは無いかと思っています。

当然のことながら、既に支払いを終えて退院。

ある日、保険屋から通知が届きました。

内容は

あなたの癌は、上皮内癌(非浸潤がん)であるため、今回の保険料は弊社が定める規定により、お支払いすることは出来ません。何かありましたら、当社で担当して頂いている弁護士の方にご連絡ください。


ないわー。まじかー。なんだそれー。

って思うじゃないですか。

保険屋から渡された契約書的なペラペラの紙にはそんなの書いてないんですよねこれが。

そんで、保険屋から渡されているあの少年ジャンプみたいな分厚い本を開くと、ありました。

計736ページのうちの1ページの、女性特約における項目の一文に3行に渡り書いてました。
「ただし上皮内癌(非浸潤がん)は除く」的な事が。

要するに死亡する率が極めて低い癌なので、お金は払いませんよっていう事らしいです。

スゴイわ。

3行でさらっと書く内容じゃないわ。ここまでせこい事してくると思ってなかったわホント。

支払われないのはそれだけではない


中々エグいことする。

ペラペラの紙にはいいこと書いてあった。
一時金+女性特有の病気の手術には、特別手術費用(25~100万円)+手術給付金+入院費。

でもって、担当者に聞いたわけです。
女性特有の手術のこの25~100万円の基準ってなんですかって。

すると手術方法によって変わりますと言われました。

つまり胸を残すのか、それとも全摘出によってなくしてしまうのかで、精神的なものに対する費用みたいなものですと、アホな担当者は言いました。どんな方法だったのか教えてもらえれば調べてみますと。

「温存療法」と伝えました。

これが書かれた診断書は既に出していましたが、少なくともこれは出るだろうと思っていたのは事実でした。だって担当者も聞いてきたわけですから、出るのかなって思うじゃないですか。

そして数日たって担当者からこんな一言が。

「非浸潤がんなんで、今回はでないみたいです。他にもがん保険とかはいってないんですか?」

oh・・・。

結局毎月数万の保険料を10年以上払って、癌と申告されてもらえた金額はなんと
16万円。

手術給付金と、入院費のみ。
まさか、保険に入っていながらにして赤字となり、我が家の貯蓄を支払わなければいけない状況になるとは、全く思っても見ませんでした。

女性特有の癌とかも安心の保険なんだと思っていたけど、そんなのは全部まやかしだった。

放射線治療ももらえないかもしれません


これから30日に渡る放射線治療が開始されます。

保険には当然のことながら放射線治療についても書かれていて、これに関しては非浸潤がんとか絶対関係ないだろうと油断していました。

そう別の角度から支払わないアプローチが発生したのです。

それは、放射線量、合計50グレイ未満にはお支払いしないという、これまた約款の一部に書かれているやつです。もちろん700ページを超える約款はこちらが持っているので、読んでいないあんたらが悪いという保険屋の言い分もわかるんですが、そんなのわかるわけないだろうと。
※ここで放射線量という言葉が正しいのかどうかはわかりません。

実際に調べてみると、合計50グレイという数値は、今と昔とでは微妙に扱いが違うらしく、30グレイ~50グレイが一般的とされている。化学療法を用いた場合は30グレイ程度。

また最近では、短期間照射の場合だったとしても、50グレイ以上の効果を得られるようになったため、50グレイを下回るケースも多いんだとか。

つまりは、ほとんど支払われませんってこってす。

また、これから5年に渡りホルモン療法が開始されますが、これも出ません。

保険料支払いも停止しません


これはしょうがないかなと思っています。

調べてみると、非浸潤がんは、例え悪性で酷い状態のものだったとしても、全摘出すればほぼ治るくらいの病気という様なニュアンスで書かれていました。

ただ、停止できないのに、変更も出来ないという扱いに困る病気であることは確かです。

いっそのこと上皮内癌はがんではないという扱いにしてくれたら気も晴れるのですが、ガンはガンなので保険の変更は停止します。他の保険屋にうつることも出来ません。

で、もしも生まれ変わったらどこを見直すのか


上記理由から、要するにもう本人は保険の見直しすら出来ない状態です。
もっとちゃんと調べておけばよかった・・・と嘆いたところで時既に遅し。

そんなわけで、万が一この記事を見た人が、これらのことについてきちんと考えていただき、今一度保険の見直しをしていただければと、本人が私にブログに書けと言っているので書かせていただきます。

1)上皮内癌(非浸潤がん)に対応のものは多い


調べてみると、ここ4年ほどで保険も大きく流れが変わってきていて、上皮内癌でも一時金が1000万とか降りる保険屋さんが増えてきているみたいです。

言い換えると、4年以上前の保険は、うちのように何もかも対応していないことが多いです。

この時、上皮内癌対応だからこれにする!と飛びつくのも危険です。さすがは保険屋、いくらでも罠を仕掛けてくれていました。

というのも、ガンと一度診断された方にとって心配なのは再発ですよね。転移もそうですが、非浸潤がんはまず転移しません。

再発のおそれがあるにも関わらず、非浸潤がんで一時金をもらい、直ってしまった次のガンに、保険が適応されないようになっているものもあります。

つまり、治りやすい非浸潤がんでお金をもらってしまい、いざ浸潤癌(一般的ないわゆる悪性腫瘍)が出来た時、お金が降りないというなんとも救われない状況になってしまう保険もありました。これには注意が必要です。

どことは言いませんが、例えば非浸潤がんで一時金を出しても、そこから3年たてば、もう一度一時金を受け取ることがかのうな保険もありました。そのあたり、きちんと確認する必要があるかと思います。

2)放射線治療は無条件で支払い対象のもの


結局は保険料との兼ね合いもありますが、50グレイ未満の条件付きのものから、今は条件がなく、放射線治療は全て出してくれる保険も結構ありました。

3)担当者は信用するな


保険会社にて、直接電話で相談を受けてくれる窓口も実はあります。
支払われるその局面に出くわしたら、担当者の言葉を当てにしてはいけない。

少なくとも、「出る」と言われなければ、ここまでショックを受けることもなかったんですから。

まとめ


生命保険。意外と色々なところで見落としているものもあるかもしれません。

10年支払ってきた結果がこれとは、なんとも悲しいお話です。

また、10年も前の保険なんて現代医療が大きく変わっているため、クソも役に立たないということが痛感しました。

というわけでですね、これを機会に一度、今一度保険を見なおしてみてはいかがでしょうか。

あとですね、そんなわけで我が家今結構大変です。
LINE詐欺じゃないですが、寄付金としてウェブマネー買ってくれる方いたら、コメント、及びメールで連絡ください!

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

こた 残念ですが、まだまだ大丈夫

保険は一般の人には難しいですね、約款って奴が理解出来たら保険屋さんにだってなれますよね。保険屋さんの85バーセントは勉強しないでいるらしい。それでも出来るのが保険。本当は自分で勉強するのが一番ですけど、それは無理ですね。たぶん一番良い方法はFP のかた3人くらいに話聞くのが良い、その中から一番波長の合う人から入るのが良いでしょうか。追伸がんになっても10年発症しなければ入れるがん保険もありますので

2014/07/29 Tue 23:11| |

名前を名乗れない人 こば

FP3人くらいに聞くのが一番良いということを既出のこメンターさんが言っていますが、実はそれが一番怪しかったりします。
私はファイナンシャルプランナーで且つ経験10年でセミリタイヤした保険セールスですが、世にいうファイナンシャルプランナーで保険の事を正確に理解し正確にアプトプットできるのは半分もいません。
とにかく生命保険は数多くの保険セールスと話をする事。
話をすれば相手の知識の量は分かるはずです。今回のようなケースにあたらないようにするためには、1年や2年の経験の保険セールスではなく少なくても5年以上の経験のある方で且つ保険や疾病に関する知識の豊富な方を選ぶのがベストです。
提案を受ける際は、少々骨が折れますが提案書やパンフレットに書かれている注意書きの一つ一つをチェックするくらいの事をした方が良いと思いますよ。

2014/08/04 Mon 11:48| |

あず 保険って奴は...

うちの奥さんも昨年、正月に腹膜炎で緊急手術、入院したので、その保険申請をしたんですけど、奥さんが結婚前に加入してた保険で担当者とはじめてやり取りしたんですけど、この人が本当に使えない人ですったもんだしたのを思い出しました。
保険は、一度入ったらそのままではなくて、健康な内に定期的に見直すのが一番良いのかなと思いますね。
今でもその保険屋のCMが流れるたびに嫌な気分になります!

2014/08/28 Thu 10:18| |

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html