ウェブ制作やアプリ制作における完成品を「制作から完成までの時間」で費用を考えないで下さい

  • 2015/05/13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

グァム島
どうも。Yamadaです。すみません、グァムに行ってました。

向こうでお会いした方で、日本人ですがウェブ制作単価についてバーベキューを食べながら雑談してきました。

彼女の制作単価は日本人のそれをはるかに上回る、1時間14,000円というけっこう驚きの価格になっており、それでも仕事がもりもり来るということで、非常に興味深いなぁと思い記事に。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

日本人は以下の事を平然と無視するバカが多い


お互い日本人なんですけどなんか二人でディスってました。
例えばウェブサイトを簡単に作れたとして、たとえすぐに完成したとしても、それがすぐ完成して動き出したのは、それまでその人が学び培った経験値によるものであり、その経験値に対しての対価を頂いているという事です。

しかし、以下のような時間を、ほとんどの現場で無視されて、すごく悲しいというわけです。
  • クリエイト用のソフトについて学び、それを利用するかどうかを判断するための時間
  • クリエイト用のデバイスについて学び、それを利用するかどうかを判断するための時間
  • ソフトやデバイスを取得する時間
  • インストールし、使い方を学び、理解し学習するための時間
  • 多くの試行錯誤から応用を生み出す為の工夫の積み重ね時間
  • 作り出したサイトやアプリ、デザインがきちんと正常に動くかデバックする時間

また、アプリの制作を自分で行ったものではないにもかかわらず、不具合がでて、修正を急に依頼された場合、たとえそれが10分で終わろうとも、14,000円を請求しますが、日本人の多くは、「10分で終わったなら4,000円くらいでいいでしょう?」と平然と言ってのけてくる。

「クリエイターを多くの人がバカにしていて、本当に腹が立つ」と熱く語ってられました。

「それ」が好きなクリエイターやエンジニアは黙って定時に返しておけばほっといてもスキルアップしていく


これは本当にそうだなぁと思います。
私も覚えたての頃は、楽しくて楽しくて仕方がなかったので、色々試すために家で色々やるわけですねー。

そうすると自分で勝手に本を買ってきたり、調べたりするようになっていました。

これを窮屈なところに閉じ込めてしまうと、むしろスキルアップもせずに終わっていくのではないかなと思います。

作業時間は年々短縮されていく


当然のことながら、やりこみ、極めて行くと、作業時間は様々な工夫とスキルによって短縮されていきます。

つまり、3年前は10時間かかっていたことが、今は2時間でできる、という事ですよね。

そうなると、1時間あたりの仕事量は、3年前から比較すると約5倍になるので、時給換算も5倍になっていくという考えで仕事をしているそうです。

「だってスキルを磨いてできるようになったんだから、安くしても意味が無いでしょう?」

「普通ゲームの生産スキルだって、スキルランクが上がれば上がるほど売上がついてくるものでしょう。でもこの業界、特に日本はスキルランクが上がれば上がるほど、売上が同じなのに、作業量が5倍になるという理不尽な世界ですよね。」

確かにとしか言えなくて悲しくなってきます。

そんなわけで、今後どうなるかわかりませんが、スキルアップを目指しているかた、もう少しスキルに自信を持ってもいいんじゃないでしょうか。

このままだと、エンジニア滅亡説は本当になってしまうかもしれませんよ。

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

jobs 同感です

プログラミング関連の仕事は、むしろ短時間で終わるほどよい仕事だといえます。たとえば同じ不具合の修正でも、3日かかる人より10分で終わらせてくれる人のほうがありがたい。仕事は同じ結果なら早く終わるほど効果が高く、価値が高いはずです。

しかし日本は時間をかけるほど頑張ったという考え方が、小学生のころの洗脳教育によって植え付けられています。小学生のころ、勉強時間が3時間の子は、まったく家で勉強しない子より誉められます。努力をしたと認められます。でも、結果的に勉強をしていない子のほうが点数が高ければ、その子のほうが効率的(結果を残せた)ということになります。

日本では時間をかけたら努力として評価される。仕事もだらだら時間をかけてやる人のほうが、10分で仕事をこなせる人より儲かる仕組みになっています。その欠陥的な思考のまま、クリエイティブな仕事を評価するからおかしくなります。

音楽も10分で作れた曲でヒットが出れば、そのほうが効率的だし、「10分で作れるだけのスキル、決断力、リスクを背負う気持ち」などがあるわけです。そういう意味で著作権は日本では珍しい成果報酬だと思います。

プログラミング関連の仕事は、なかなか評価の難しい業種だといえます。音楽や本の著作権みたいな制度はないし、時給制度も適さないし、たいてい、値段は感覚で決められているので……まだまだ、これから発展して基準が作られるのかもしれません。

2015/06/27 Sat 02:16| |

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html