無断で他人の写真を販売、異議申し立てページへいく→マルウェア感染→そう、Wallpartならね

  • 2015/08/12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

wallpart
というわけでWallpartというサイトが今話題となっている。

このサイト、あえてURLははらないので、興味があって見に行く場合は自己責任でお願いしたい。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

なぜ話題?


簡単に言うとこんな感じ
  • 他人がネット上にアップした写真を適当に表示する。
  • その写真にとても適当に値段をつけて販売しているかのように表示する。
  • その写真が自分がアップしたものなら当然、著作権異議申立てページに行く。
  • そこでマルウェアに感染する
  • 感染したPCの情報を抜く

実にシンプルではあるけど、えげつない。

基本的な目的が、情報収集にあると言われています。
また、収集した画像には、Google検索を利用して正確が画像名を表示しているとか。

Many of these images are banners, pngs, and advertisements that were never meant to be printed int he first place. Furthermore, every image that is displayed on their search results page contains the exact same title and description found through Google's search function. Here are a few searches I did for "Chase Jarvis", "Trey Ratcliff", and of course I had to search "Patrick Hall" as well.
This Website Will Steal Your Photos and Then Hack Your Computer



なんか私のセミナー前の画像とかもあったウケル。
ネタ帳

また、Twitterでも比較的広まってきているが、みんなURLをご丁寧に張っているので、今回は埋め込み式ではなく、キャプチャーで紹介します。

https://twitter.com/seRina____/status/630527205924167680
https://twitter.com/seRina____/status/630527205924167680

https://twitter.com/29reye/status/630690872594554880
https://twitter.com/29reye/status/630690872594554880

https://twitter.com/konegi12/status/630690040377511937
https://twitter.com/konegi12/status/630690040377511937
この方のように、買おうとしたら情報を抜かれるので注意、と思っている方も多い。
それだけなら良いのですが、著作権異議申立てを行うときにも情報を抜こうとしているので注意です。

そもそもサイトに興味本位で行くべきではありません。

と言っても、私が見た8月12日18時時点では、異議申立てページにマルウェアはありませんでした。ただ、404ページになっているリンクなどもあるので、もしかしたら消されたか、一時的に消している可能性もありますね。

また、申し立てページから、その先に関しては見ていません。
情報を入力して、送信ボタンを押した先に何があるかまでは、さすがに未確認なのでご注意を。
404ページ

とりあえず、サイトに行くのもやめた方がいいってことです


例えば以下のように、マルウェアが仕込まれている可能性のあるサイトを、
フォトグラファーやモデルの人に向けて、「写真が勝手に販売されてます!自分を検索してください!」と注意している方も多々おります。はい、Twitterで「Wallpart」で検索するとたくさん居ることがわかるはずです。
https://twitter.com/JyurikoJyuri/status/630305405684482048
https://twitter.com/JyurikoJyuri/status/630305405684482048
こうした善意も、相手に利用される事になるっていうのも悲しいものです。

現在、オンライン署名プラットフォーム「change.org 」では、このサイトを閉鎖に追い込むキャンペーンを行っています。
これに参加してみると、素早く閉鎖に追い込めるかもしれません。
https://www.change.org/p/remove-wallpart-com-stealing-people-s-work-without-persmission

それでは、お気をつけて。


スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html