ホームページを作る人のネタ帳

類似サイトAmazon-co-jpでパスワード盗まれてますよというお話

類似サイト
こんにちは。

Amazon.co.jpに非常によく似た、Amazon-co-jp.pwというドメインがありまして、どうもこちらでAmazonのユーザー名を盗みまくる事案が広まっています。いわゆる古くからあるフィッシングサイトなんですけど、早い話、似たドメインでパスワードを収集してるよーっていうお話です。

特にスマホはURLをあまり見ないので気をつけてね


実際盗まれている方もログインしてから
「あれ?買い物出来ない、あれ?変な404あー!」
という具合に気づく人もいるんですが、とにかく「やってしまったら」直ぐに本家Amazonへ行き、パスワードを変更する必要があります。
Amazon

Amazonハイフンcoハイフンjp


Amazon-co-jp
URL
Amazonハイフン

Amazon.co.jp
URL
Amazonドットコム

Amazonハイフン
Amazonハイフン

Amazon.co.jp
Amazon.co,jp
この違い、フォントが汚い以外では中々わかりません。
かねてから、いつも利用しているサイトのフォントが汚い時は気をつけているのですが、韓国圏だか中国圏だかの悪質なサイトは基本的にフォントが汚いというのは毎度の事なので、この辺りが注意点なのかなぁと。

あとログインすると、パスワードを変更してくれーというページに辿り着き、次のページにいくと「ゲインし」という謎のメッセージと共に、カード番号の入力が求められる。
ゲインして下さい
なぜか「あいうえお」でログインしたはずが
村松
村松利沙さんと呼ばれております。
スマホだとURL殆ど見ない人多いので、Cメールなどのキャリア電話番号からのメールで送りつけてくることが多く、注意が必要です。

スマホから見ても、AmazonのレスポンシブWEBデザインをそのままパクってるので、ほんと違いがわかりません。フォントは汚いですけどね。

というわけで、気をつけなはれや!

それでは、また。
yamada
Posted byyamada

Comments 1

There are no comments yet.

名前を名乗れない人  

最近Yahoo!のメールでAmazon.co.jpから
タイトル:第三者による不正アクセスを検知したため、パスワードを見直し、お支払い方法の再登録をお願いします
本文:平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、アカウント設定のセクションから、「パスワードを再設定する」のリンクをクリックし、最後までよくお読みいただけますようお願い申し上げます。パスワード等を入力することにより個人情報へのアクセスが可能になったこと等が考えられます。事第三者による注文はまだ発送前であったため、キャンセル処理をいたしております。そのため、
http://www.amazon-co-jp-oag.pw/account/app/svc/index.asp?cont=account=689&cg=1&no=200

本文・添付アドレスの違和感と
送り元アドレスを開くとtisame4444@yahoo.co.jpでした。
手法が少し変わってきたようなのでみなさまご注意を

2017/06/17 (Sat) 05:08

Leave a reply