ECCUBEの特定パス指定Smartyタグと、メールテンプレートフォルダやデータフォルダなどの場所(2.13.5)

  • 2016/06/26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ECCUBE
どうもYamadaです。

最近どうも食事後に動悸が激しくなり、ついにはぶっ倒れました。

普通の内科で検診を受けても何ともないといわれ、4件目の病院で玉ねぎが原因である可能性があるという意味不明なことを言われて、調べると世の中には玉ねぎで動悸が激しくなる人が一定数いるみたいですね。

そんなことはさておき、ここ2年でECCUBEを3件テンプレからシステムの変更までいじり倒したのですが、後でみて間違いなくコピペするであろうものをメモしておきます。バージョンは(2.13.5)です。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

だいたい一番使うやつ


このルート指定で一番使うのはやっぱりHTML側のルート。Dataフォルダ側はよっぽど濃いシステム開発がない限りあんまり使わないんじゃないかな。

<!--{$smarty.const.TOP_URLPATH}-->
/html/

このあとどっかのフォルダ指定して利用する。
packagesテンプレートフォルダの中の画像を指定すると、テンプレートを変更したときルートを見失うので、html直下にimgフォルダ作って回避させたりするのにも利用できる。

<!--{$smarty.const.ROOT_URLPATH}-->
/html/
こっちはHTMLとDataフォルダを思い切りわけて変な場所にご案内している謎のウェブサイトのリニューアルを頼まれたときにつかっただけで、ほとんど使わないかな・・・。


<!--{$TPL_URLPATH}-->
/html/user_data/packages/default/

こっちもよく使う。正直IMEに登録してた。

<!--{$smarty.const.USER_TEMPLATE_REALDIR}-->
html/user_data/packages/

こちらも同じくIMEに登録してた。


<!--{$smarty.const.HTTP_URL}-->
http://(ドメイン)

基本的に$smarty.const.TOP_URLPATHの使い勝手が良いため、こっちはあんまり使っていないけど、どっちがいいんでしょうね。
テンプレート開発環境と、現行運用しているサイトとの差がある場合は、こっちを使うべきではないし、あとあと面倒になることが多いので、出番はそこまでない。

<!--{$smarty.const.HTTPS_URL}-->
https://(ドメイン)

httpsを指定できるタグなので、出番は多少ある。

そこそこ使うやつ


<!--{$smarty.const.P_DETAIL_URLPATH}-->
/html/products/detail.php?product_id=
商品ページを呼び出すのに利用する。

dataフォルダ


<!--{$smarty.const.DATA_REALDIR}-->
/data/

<!--{$smarty.const.CLASS_REALDIR}-->
/data/class/

<!--{$smarty.const.CLASS_EX_REALDIR}-->
/data/class_extends/

<!--{$smarty.const.TEMPLATE_REALDIR}-->
/data/Smarty/templates/default/

<!--{$smarty.const.TEMPLATE_ADMIN_REALDIR}-->
data/Smarty/templates/admin/

開発時には使うけど、テンプレートデザインをいじるときはほとんど使わないかな。

正直つかわないやつ


イメージアップロードフォルダ、添付フォルダ


<!--{$smarty.const.IMAGE_TEMP_URLPATH}-->
/html/upload/temp_image/

<!--{$smarty.const.IMAGE_SAVE_URLPATH}-->
/html/upload/save_image/

<!--{$smarty.const.MOBILE_IMAGE_URLPATH}-->
/html/upload/mobile_image/

独自アップローダーを開発した場合、独自にフォルダを作っちゃうのが普通です。わざわざこの大量の画像フォルダの中に入れてわかりにくく管理するなんてことがないので、微妙に使わない。

shopmng/とcart/のフォルダ


<!--{$smarty.const.CART_URLPATH}-->
/html/cart/

<!--{$smarty.const.ADMIN_LOGIN_URLPATH}-->
/html/shopmng/

<!--{$smarty.const.ADMIN_PRODUCTS_URLPATH}-->
/html/shopmng/products/

<!--{$smarty.const.ADMIN_ORDER_URLPATH}-->
/html/shopmng/order/

正直このshopmng/とcart/はあまり使う機会がないかなぁ。

あれをいじりたいときどこいじるの


いじりたい時に考えることは2つ。

システムをいじりたいのか、デザイン、いわゆるHTML部分をいじりたいのか。
  • システムをいじりたいならclassを
  • HTMLをいじりたいならSmartyと覚えるのが早い


システムをいじりたいならclassを


だいたいECCUBEの「URL」のトップレベルドメイン直下のフォルダ名。
/cart/
/products/list.php
/products/detail.php
/shopping/
などを参照したのち、
FTPでサーバールート、/data/class/pages/の中を開けば、その中に各種ファイルがある。

例えば
http://(ドメイン)/products/detail.php
がいじりたいなら
/data/class/pages/products/LC_Page_Products_Detail.php を開けばそれだ。

HTMLをいじりたいならSmarty


PHPの動作ではなく、そもそも単にデザインをだけをいじりたいのであれば、手っ取り早いのはSmartyフォルダです。
/data/Smarty/

さきほどの http://(ドメイン)/products/detail.php のデザインだけをいじりたいなら
/data/Smarty/templates/(現在のテンプレートフォルダ名)/products/detail.tpl
こちらを開けばいい。

classフォルダとの違いを言えば、途中templatesフォルダを開いたのち、管理画面のほうはadminフォルダに格納されて、それ以外のページはすべて、「現在のテンプレートフォルダの名前」の中に納まっているので注意が必要です。

ブロックフォルダ


ブロックフォルダはわりと重要なパーツで、実際に管理画面からログインして、そのなかで直接HTMLをいじることも可能です。
ですが、サイトをリニューアルするときなど、不必要なものは消したいし、できればバックアップもとっておきたいパーツでもあります。
そのため、このブロックフォルダの場所を覚えておくと便利です。

ブロックフォルダ
/data/Smarty/templates/(テンプレート名)/frontparts/bloc/

この中に納まっているのがブロックフォルダです。
こいつをバックアップしておけば、何かあってもすぐに復旧できます。

ただし、テンプレートをチェンジすると、現在の「デザイン管理→PC管理→レイアウト設定」が全部崩れますのでチェンジする前は、各種ページどんなレイアウトだったかを、スクリーンキャプチャに残したり、印刷しておいがほうが無難です。

メールテンプレートフォルダ


メールテンプレートフォルダは、自動返信メールの時に利用するテンプレートです。
このファイルを直接いじれば、返信メールはかなりカスタマイズすることが可能になります。

メールテンプレートフォルダ
/data/Smarty/templates/(テンプレート名)/mail_templates/

この中のファイルをいじってそれを適応する場合は、管理画面ログイン後、「システム管理」→「マスターデータ管理」を開きます。
その後、メニューから、「mtb_mail_tpl_path」を選び、どのメールにどのテンプレートを利用するのかを、明記する必要があります。

ちなみに「どのメール」というのは、管理画面ログイン後、「基本情報管理」→「メール設定」から、作成することができる。

とりあえず今日はこの辺で。

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html