サロンに入り、毎日ひたすら書き続けたブロガーが引退した話

  • 2017/07/01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ブログにはMacBook Proでしょ
某有名ブロガーをリスペクトして、半分弟子入りというかサロンにはいって月額を消費し、僅かな収入でその人の書籍をかって、血反吐を吐きながら毎日毎日ひたすら念仏を唱えるがごとくブログを書き続けていた私の友人の話。

彼は1年と4ヶ月で、ブログを引退することとなった。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

最終結果(本人公開了承済み)


最終月の記事数と収入は
・38記事(月平均31記事)
・GoogleAdSense 1万2千円(前月6,000円ほどの残があったので、実質6,000円の売上、1年4ヶ月の収入平均3,092円)
・Amazon 233円

さて。
これが良いか悪いかは人それぞれなんだよね。

なぜなら、人それぞれブログを書く理由が違うから。
  • PVが増えるのが楽しくてたまらない
  • どこぞのランキングに参加してランクアップしていくのがたまらない
  • 副収入!絶対的なお金!
  • 書くことで安らぐ
  • メモや日記代わりであとで自分で検索するため
  • 有名になりたい
  • 別の収入につなげるため
  • 他人を陥れて、自分がさも上であるかのように感じたい

様々あるよね。

だから一概に、1記事平均1時間半で38記事、売上6,000円、つまり時給105円だったからとて、それが悪かったとはいえないわけですよ。
それがきっかけで憧れのブロガーと知り合えたとか、オフ会が死ぬほど楽しかったとか、日頃のうっぷんを書くことで翌日の仕事のモチベーションが保てるとか、理由なんてほんと色々あるわけですよ。

でももし目的が「副収入!絶対的なお金!」だったなら、なんとも切ない終わり方だったとしか言えない。
なぜなら、ブログを始めると同時期に、どこぞの某有名ブロガーのサロンに毎月4,980円を収めていたわけだから、本来の正職の収入から支払っていたわけで、総額の収入からすると赤字だ。赤字な上に月57時間平均の執筆の時間を加味する。

つまり今あなたが普通に働いている会社の給料が若干減り、残業が57時間増えた。という現象と、全く同じなのだ。

お金だけが目的なら、3ヶ月で見切りを付けるべきだと個人的には思う。

だけど、少し気になることがある。

初月の甘い蜜


初月の甘い蜜
初月の売り上げやばくない?

開始して早々3,000円もらっちゃったら、可能性感じちゃうよね。
新しい扉、開きたくなっちゃうよね。

この初月マジックの謎はなんてことはない、塾生たちの互助リツートだったり、大先生のリツイートだったりという入学祝いみたいなものですね。
記事書く、ツイッターに投稿する、リツイートしてもらう。この一連の入学祝いが、初月マジックとなっている。

んでTwitterはそもそもやってなかったので、リツイートしてもらうためにアカウントを作らされたわけですけど、その後ツイートする内容というのは、自分の記事と、入学生の記事というわけね。そんなアカウントを一体だれがフォローするのかというのもあるんだけど、そこは別にいいとして、入学生の一発目の記事なんかは9割面白くないので、面白くない記事をみんなでシェアする様は異様な光景だなと感じました。

でね、思うんだけど、この初月の甘い蜜って結構絶妙なさじ加減だなと思うわけです。

ブログ書き始めて、初月で3,000円きたら、なかなかやめにくい状態にしちゃうよね。しかもサロンに4,980円はらってるんだけど、それすらもこのまま行けば余裕で取り返せる!!なんて夢みるには十分な破壊力がある。
始めたての時や、そもそもアクセスの解析なんてしない人達からすると、アクセスがあがる理由なんてまだ調べる事もなくて、「記事を30記事頑張って書いたら3,000円の結果がついてくる!!」というのが味噌だなと。

個人的にはこのあとも、書いて書いて書きまくれば売上は余裕で伸ばせると思うんだけど、書いている本人の心が折れたのでこれ以上は何も言いますまい。

皆さんもブログで稼ごうと考えるのは別に良いと思うんだけど、まずは書店にうってる本から初めて見るのがいいんじゃないのかなーと思いました。

そんな彼は、某有名ブロガー兼サロンオーナー様が書いた書籍をそっとメルカリに売るのであった。

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

KIKUHIRO ブログ飯は難しい

はじめまして
身につまされる記事ですねえ。
私自身も一時ブログ飯を夢見た時もありました。

今はもうあきらめて社会とにつながりという意味と備忘録として細々と書いています。

また寄らせていただきます。

2017/07/03 Mon 12:40| |

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html