スポンサーサイト

  • --/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを支配するものがブログを支配する『コメント集客術』

  • 2007/10/25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

『コメントを支配するものがブログを支配するんだって!』
とある居酒屋でこんな話を聞かされた。

私のブログの話をしたところ、友人が私のブログの事を知っていてすごい驚いていた。
あれ、お前のかよ!とか言われたわけですが、友人のブログの話を聞いて私も驚いた。

あれ、お前かよ!とか言ってしまった。
彼のブログのアクセス数はユニークユーザー月間15万程あるそうです。
ごくまれにはてブで見かけたことがあったので余計驚きました。

そんな彼のブログ術。
たっぷりと聞かせてもらった。

それが『コメントでアクセス数をたたき出す術』です。
彼は、『記事云々よりも、その優れたコメント術でここまでアクセスを作ったといっても過言ではない』と、自分で言っていましたが・・・。

『記事はコメントを発生させるためのおまけ』
あまり真似できるものではないかもしれませんが、早速ネタにさせてもらいます。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

コメントを支配することでアクセスが上がる


まず、彼のブログ記事には、コメントが膨大にある。
その膨大にあるコメントのうち、彼が発言しているのが1割。

彼が他人を装って発言しているのが実に4割という自作自演っぷり。

まさに鬼才。

『いいか?おれのブログの読者は、コメント依存症だ。それはオレがそうなるよう導いたんだ』

ここまで言い切れる彼がすごい。
ソース元として紹介していいか聞いたらあっさり断られました。
まぁ聞いた内容では確かに公開したらブログ自体終わりそうだから危険か・・・。

さて、本題のコメントがアクセスになる、という件についてですが、単純な答えは先ほど彼が言ったコメント依存症に導いたことによって、コメントを見に来るユーザーが膨大にいるということですね。

ではいったい彼は、何をしたのでしょうか。

一つ一つ分けて考えてみましょう。

コメントでユーザーを争わせる


『コメントにドラマをつくるんだ』
私には全く意味がわからない。

彼が言うには、まずコメントを荒らす。
そして読者同士が争うように仕向ける。

その仕向けると言う意味はもちろん、彼が自作自演で数人を演じ、争うことから始めるそうです。

そうすると、なぜか参加してくる荒しがまず増える。
この荒し、実は相当リピート率が高いそうです。

荒しが増えてもなぁ・・・と思ったらそれだけでは終わらなかった。


荒しの攻撃対象を、ブログから記事内容へとすりかえる


なんと、彼は荒らしを援護し始めるそうです。
さらに荒らしとフレンドリーになったり。
それも管理人としてではなく、一読者のフリをして。

荒らしの気分を最高に高めてあげることで、なんと荒らしがブログへ攻撃しに来ていたはずなのに、いつの間にか、記事に対して論議し始めるようになるそうです。

そんなにうまくいくのだろうかと思いましたが、その辺が彼の才能なのかなとも思えました。

『荒らしは基本、オレの事が嫌いというより、言ってすっきりしたい奴が多い。
でも仲間が増えて、その仲間がオレへの攻撃をしないとなれば、荒らしも攻撃しなくなる。
荒らしというのは実は寂しがりやか嫉妬してる奴か、そんなんばかっただからわかりやすい。
自分より知識が無い奴が、何かほざいてると思って、斜め上から発言する奴より、よっぽどいい奴が多いぞ』


なんだかわからないけど、すごく感動しました。
器の大きさなんでしょうか。


斜め上からいう奴は利用する


今までできた荒らしの友人達と、一緒になって叩くそうです。

その様子をただ笑う人、ただwwwwwと言うだけの人など、自作自演。

そういうコメントが多くなると、今まで参加しなかった人達も、こっそりコメント付け初めて、段々それが癖になっていくそうです。

実際斜め上から言う人を叩くと言うことは、実は正しいことではありません。せっかく指摘してくれる人がいるんだから、それを潰しては意味が無いのでは??

即答で
『もちろん正しいことをいう奴の援護射撃もする。だから争いが止まらないからいいんじゃないか』

それでいいんですか(笑)


管理者として争いには絶対に参加しない


指摘などに対してはコメントを正しく返す。
でもそれがコメントユーザー同士で争いになった場合は、どちらの味方もしない。

『どちらかの味方になった時点でブログは炎上する気がする』

怖いですよそのギリギリのブログ・・・。


危険回避マニュアル完全版を忘れない


ブログへの攻撃が盛んになった場合は次の方法で一発解決するそうです。
・同じようなことを書いてあるブログや、ニュースのURLを持ち出す人を演じる。
・そのURLに対しての攻撃を始める人を演じる。
・なんかすごい叩かれているURLを持ち出す。
・そっちの話題ばかりになっている、ように見せかける。
・いつの間にかそっちばかり攻撃するコメントが増えてくる。

なんというか、人としていいのかわかりませんが、そこまでやるあなたはすごいよ。


自分のブログ以外でも、ブログは支配できる。それがコメントだ。


彼はそのコメント力を、さらに外部でも力を発揮する。

ちょっと叩かれているブログを見つけては荒らし、そのブログ側の援護を自分のURLを書いてするそうです。

すると、そこに来ていた荒らし達が、一斉に自分のブログへやってきて荒らし始めます。
今までの流れを聞いてわかるとおり、彼は荒らしウェルカムです。

荒らしこそリピーターという彼の信念がなせる技でしょうか。
まさに荒らしの巧。

『荒らしであっても、それに返事がついたらまた来たくなるもんだとオレは思うぞ』
コミュニティーを作るプロと言っておきたい。


彼の結論。『ブログを生かすも殺すもコメント次第』


ここまで言い切る彼のコメント術。
私はコメントの返答すらあまりしないほうです。
私には決して真似は出来ませんが、皆さんはいかがでしょうか?

彼の快楽物質であるドーパミンは、荒らしと友人を演じる時に満たされるそうです。
そんなブログの楽しみ方があったのかと、すごく新鮮な刺激を受ける事ができたYamadaでした。

PS
『どうせネタにする気だろ。はてブ100userになったら飯おごれよ。情報提供料金ね。』

ええええ。




スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

オレ

記事かくのはやすぎだってwwwwww
さっき解散したばっかだろうにwwwwww

2007/10/25 Thu 23:40| |

- 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/10/25 Thu 23:56| |

トモXX 一体誰なんだ・・・

私と全く同じ事してる人がいるなんて……

最初は誘導する目的なんてなかったのに
だんだん「ああ、なるほど、荒らしってこうすりゃいいのか」って分かってきて
このブログの記事のような事をやってました。

誰だか分からないけど、成功をお祈りします。
踏み外したら、結果は火を見るように明らかですから。

2007/10/26 Fri 01:47| |

ii

これって痛いニュースのことですかね。
ほとんど読んだことないのですが、なんとなくそんな気が。

2007/10/26 Fri 02:48| |

hg ところさんの生かすも殺すも

>よっぽどいい奴が多い

これはいえた!
人間の心理を利用した匠な戦術ですね。
これはいろんなものに応用できそう。

2007/10/26 Fri 11:32| |

ブリ ほえ~。

凄いなぁ。ある意味、才能ですよね。自作自演でここまでぼろを出さないでやっちゃうなんて。でもカナーリ危険な(汗)。
いくら友達とはいえソース元を公開したらヤバいですね~。

ウチでも「最初は躊躇していたけど一回コメしちゃえば後は・・」という常連さん(?)もいるもの。でもだからといってそこまでの誘導はしないけど。やはり自然とコメントしたくなるような記事にしないと。

2007/10/26 Fri 11:39| |

名前を名乗れない人

>これって痛いニュースのことですかね。

痛いニュースではないと思いますよ。それ系だとは思いますけど。
痛いニュースは100万PV/日くらいあるようなので、規模がちょっと違いますね。

2007/10/26 Fri 12:10| |

H

これやりだすと
ものすごーく時間くいますね。
一日中ブログとにらめっこしていられるヒト向けの
ちょっとしたアクセスアップ術ですねぇ。
感心、感心。(たやすく真似できない)

2007/10/26 Fri 15:41| |

faviconicon f

コメント欄で自作自演して有名になった自称投資家もいますよね。
その人はコメント欄だけじゃなくて2chなどでも自分の美談をでっちあげて、宣伝しまくってました。

2007/10/26 Fri 16:23| |

さとう

有名人のブログマネージャーもこの技術を使えばいいのにね。

2007/10/26 Fri 22:45| |

オレ くはっ

100いかないか~~。
記事の作り方に問題が(ry

2007/10/27 Sat 16:46| |

勇気倍増スタッフ これも勇気かw

今までの記事の中で、一番面白かったかもしれませんw
⇒それで本業がWEBディレクターってどうな(ry

2007/10/28 Sun 01:38| |

774

その人はコメンテーターとしては一流だけどブロガーとしては三流かと。
そのサイトのユニークユーザーはあくまでコメントに依存してるのであって記事に依存してるわけじゃないですからね。
それと人間としてもどうかと。
秀逸な記事を書いて、人を引き付ける。これは立派な集客術です。
しかし、他のサイトを(一時的であろうが)荒れさせて、そこから客を引っ張り込むのは泥棒に近いものがあります。
本人が満足してるならそれで良いと思いますがハタから見たらあまり良いブロガーとは言えませんね。

ちなみに私はその友人じゃないです。念の為。

2007/10/28 Sun 02:30| |

yuki

コレ、面白すぎです。
最初から最後まで笑いっぱなしでした。

コメント残すっていうのは誰にとってもクセになることなんですね。ナルホドです。

2007/10/28 Sun 14:25| |

オレ

あ、ブクマ100キタ━(゚∀゚)━!
ありがとう!ありがとう!

焼肉ありがとう!

2007/10/28 Sun 21:20| |

疾風

すごい人ですね、、、「オレ」さん、、。
ほんとに、はてぶ100行ってますしw

2007/10/29 Mon 17:24| |

Yamada 焼肉てw

飯とは聞いていたけども焼肉て・・・。
おめでとう。オレさん(笑)

というか、コメントつきすぎにびっくりした。
オレさんの仕業か・・・?
いや、一応コメスパしないという約束だしね。

違うと信じる。

2007/10/29 Mon 17:50| |

だいき 参考に

参考になりました
ありがとうです

2008/06/08 Sun 23:08| |

すぐイク男 No title

そんなに手間かけて月間15マンとか・・
厳しい印象を受けますなぁ・・

ペロペロ

2010/06/04 Fri 13:59| |

ワキ No title

荒らしウェルカムですか。
そういう方法があるんですね。
勉強になりました。

2010/06/21 Mon 22:48| |

マックス No title

通りすがりで失礼します。

記事よりも、まずコメントありき!
という考え方は、目からウロコでした。。。

2010/08/25 Wed 01:38| |

かをるこ No title

コメントはまさに戦場ってことですね。
すごい!想像もしない展開だなぁ。
2チャンネル化しちゃうんですね。

2010/10/27 Wed 12:05| |

太郎イモ 面白い記事でした

面白い記事でした。

参考にさせていただきますね^^

2011/03/07 Mon 20:23| |

喜怒愛楽CP すごいですね

荒らされた時の対策など色々とお勉強になりました。
ありがとうございます。

2011/09/07 Wed 13:52| |

トラックバック

この記事にトラックバックする人はクリック

??Τ???????

Web? ???Υ?Ģ??????Ĥ?ε????? ??Τ??????? μ???????Υ?????????????????Τ??????ä??...

???Υ?Ģ:2007-10-26 08:54

電脳コメンテーター「ヤマダサマノゴユウジン」

前回、電脳ブロガー「ラムダ」について考えたわけなのですが、どうも「ラムダ」だけではパンチが弱いと言うか、今ひとつブログが盛り上がらないと言うか、決め手に欠ける気がします。これを補うべくヒントを探していたら、ヒントどころか、ある意味正解?というものを発見...

アフィリエイトは儲かんないってば:2007-11-07 23:39

コメントで読者同士を争わせるアクセス向上術

 前から不思議に思っていたことがある。特に面白い記事でもないのにコメント欄が凄いゲハブログが存在する。  読者に成りすまして自分の...

次世代ゲーム動画ALIVE:2010-03-01 21:40

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。