そのアクセスカウンターが有害物質に。新たな有害物質検知をGoogleが追加

  • 2007/10/28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

なにやらSEO業界が騒がしい。
原因は海外ブロガー達の間で話題になった事から広まったようです。
グーグル、「PageRank」のアルゴリズムを変更か?

ブログ界では現在、Googleは、別サイトへの有料リンクを持つ人気の高いサイトに対し、対応を厳しくしたという憶測が飛び交っている。 Valleywagが言うように、「Googleの会計担当としてはもちろん、代わりにGoogleにスポンサーリンク料を支払ってくれる方がうれしいに決まっている」ということだ。

国内サイトのPageRank下落も確認 - Google PageRankデータ更新と有料リンク問題

さて、今回はあくまで「Googleツールバー表示用のPageRankが下がった」だけの話で、実質的な不利益はない模様だ。

日本でも有料リンク販売サイトにPageRankペナルティ発動 | 住 太陽のブログ

* Japan.internet.com(7→4)
* Mapion(7→4)
* MapFan Web(7→4)
上記の有料リンクとみられる部分はいずれも、ページ内のサイドバーに「PR」または「スペシャルリンク」という枠を設け、その中で1ページあたり7 個から10個程度の直リンクを掲載しています。海外サイトにおける議論などからすると、おそらくはこのリンクがペナルティの発動につながったとみてよいでしょう。


いずれも、有料リンクについてのペナルティの話題が中心です。
さてさて。今回はこのペナルティについて考えて見たいと思います。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

有料リンク


いわゆるキーワードとサイトを結びつけるためのリンク。

有料リンクスペシャルリンクや、PRなどといったメニュー内にあったり、普通にぽつんとおいてあったりしますが、ある特定のサイトが、自分のサイトの検索キーワードのランクを上げるために、中古車、車買取、等といった言葉でリンクを貼ってもらうと言うことですね。

今回話題となっているのは、そのリンクを貼った側のページランクが下がると言うペナルティをGoogleから受けた、という点です。

貼らせた側ではなく、貼った側ですね。

こういうリンクは直リンクが前提です。

つまり、直接そのサイトに対してリンクを張るわけですが、その貼り方に問題があると言うアルゴリズムをGoogleが手に入れたと言うことでしょうか。

有料リンクならぬ、無料リンク


さてさて、ページランクが下がったことで、ランキングに影響した、と言う事はいまのところ耳にしませんが、今度はどうなるかという点については微妙なラインです。

ただ、ページランクなどと言うものをいちいち気にしならがWEBサーフィンをする人なんて、少なくとも私の周りにはいません。

ページランクに一喜一憂する人はSEO業者か、SEO業者に洗脳された企業。又は、ページランクと言う話題をネタとして使うブロガーぐらいしかいません。

そんなわけで、私達のような普通のブロガーが、こんな話題に影響される事なんてほとんど無いわけですが、一点だけ、気になる事が。

それは有料リンクによるリンクではなく、無料リンクとなずけても良いような、リンクです。

例えばFC2ブログを借りれば、必ず下に、いわゆる有料リンクと同じ作用を目的として貼られたリンクがいくつかあります。

このサイトのフッター部分↓
FC2ブログのリンク
こんな感じのリンクがあります。
これは、FC2ブログを無料でレンタルしている全ての人たちにあります。

また、共有テンプレート使えば、もちろんテンプレート制作者へのリンクも含まれます。

こういったリンクは、一体どういう扱いになるんでしょうか。

もしもこれらリンクも、いずれペナルティと呼ばれるものの扱いになった場合、無料ブログを借りて運営している限り、ページランクは上げられない、という結論になります。

また、これらリンクを貼った側のペナルティがあるならば、貼られた側のペナルティも発生するんでしょうか。

もしも発生するなら大変な事になりますが・・・。

昔昔、ホワイトハウスへのリンクに馬鹿だのアホだのと言ったキーワードを含むリンクが大量に発生した事があります。その結果、そのキーワードで検索すると、ホワイトハウスが現れる、という時代が確かにありました。

これと同じような事を大量にされた場合、もしも貼られた側がペナルティを受けるとなれば、意図的な嫌がらせをされてしまう可能性があります。

こう考えると、やっぱり貼られた側よりも、貼る側にペナルティと言うものだけが、採用される確立は高そうです。


プログラマ、サービス提供者のページランクが高くなる?


この結論から言えば、1つの答えが出る。

リンクを貼った側へのペナルティしかないとすれば、リンク貼られたもん勝ち、という事です。

プログラマなどが提供する無料のプログラムに、こういった有料リンクを含んだり、有料リンクは是か非か?黒にんにくネットとアイオイクス社とGMOの問題でも指摘されている、WEBサービスを利用すると知らないうちに有料リンクを貼ってしまうと言うような手法が、跋扈してしまうと言う事ですね。

さらに、それらを利用している側が『知らない』というだけで、ページランクを下げられるわけですね。

自分はリンクされ、ランクが上がり、周りは知らずにランクを落とす。

こんな結論まで可能性として見えてくる。

有料リンクは是か非か?黒にんにくネットとアイオイクス社とGMOの話題の、アイオイクスが提供しているアクセスカウンター(2007年10月現在)は、かわいいなと思って張るだけで、ページランクを落とす有害物質、という事になりかねない。

とはいえ、リンクを貼ってくれるサイトのページランクが低いならば、自分のサイトにも確実に影響が出るのがまたGoogleアルゴリズムのすごい所。

今回マピオンなど、ページランク7が突然4になったわけですが、少なくとも7から貼られている価値と、4から貼られる価値は異なります。
金銭的なやり取りがあった場合は尚更でしょうね。

私のように遊びでブログを書いているような人は別ですが、本気で良質ブロガーを目指すなら、それこそWordpressやムーバブルタイプといった物を使っていかなければ、こうしたリンクから逃れる事は出来ません。

さてさて、どうなってしまうのやら。

ちなみに、これだけ騒がれている中、私のブログにもそれらしいものはありますが、ページランクは本日4から5に上がりました。

本当に、有料リンクがペナルティになっているのかどうかも微妙なところですねぇ。

今日の独り言
ようやくこのこのブログの裏で動いているアイデアノートのコンセプトが固まってきて、再開し始めました。
WEB制作以外のネタをただだらだら書いていけばいいんだなと。
あと、デリシャスやなんかで見かけるWEB制作に関係ないけどユニークな海外記事を、書けばいいのかなと。
やっぱり、コンセプトが決まらないと手が進まないもんですね。



スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

疾風

有料リンクなんていう言葉自体知りませんでした。。
自分もページランクは、全然気にしませんねw

2007/10/29 Mon 17:17| |

あれはんどろ ちょっと分かりにくい話でした

自分のブログを少しでも良いものにするために、いつも参考にさせてもらっています。

ページランク自体は知っていましたが、有料リンクについては知らないことだったのでイメージがつかめなかったです。

要するに、Googleの検索結果にお金をものすごくつぎ込んでいる人と、それでも受けてる人がいるというお話でしょうか?

そんなところにお金を使って、機械のランキングに一喜一憂していたら、人間味が無くなってしまうような気がします。

2007/10/29 Mon 21:53| |

ブリ ううむ。そのせいかどうか知らないけど・・

いままでPR2だったのがイキナリ4になりました。
なんでぇ?ま、別にグーグル先生の考える事ですから。どうでもいいのですが(汗)。
ページランクが低くても検索ページではトップページということもあるんでPRどうのこうの・・というのはあまり関係ないですね。
「なんかの目安」に留めておくのがPRとしてのあり方なんだろうね。

2007/10/30 Tue 20:37| |

etc yahooは

ヤフーはビジネスエクスプレスとかいう
初めの1週間くらいしか役に立たない有料リンクを販売しているから有料リンクは肯定かもね

2007/10/31 Wed 01:00| |

SunVerdir 学ばせていただきました

リンクを張る側の注意ポイントが分かりました。 思い当たるページがあるので、しばらく注視してみます。 そして検索エンジンのアルゴリズムは凄いというのか、面白くも思えます。 ちなみにマイサイトは10/27、Yahoo!さまのアクセスが200程度/日→ほぼ0になるのと引き換えに、Googleページランク2→3となりました。 そんな妙がおもしろく。 と、コツコツ、コンテンツを増やしています。 いつもありがとうございます♪ サン

2007/11/04 Sun 10:35| |

coolweb 最近、その話ですね。

最近、その話ですね。基本的にGoogleは民間企業で営利目的ですから、自分のところが儲かるのは善で、自分たちを利用して他が儲けるのは悪みたいですね。
いやだったら、自分で検索エンジン作るしかない。
ヨーロッパや我が国でも、情報をGoogleのような外国の企業に握られるのは良くないと最近になって分かったようで、検索エンジン開発があちこちでやってます。
もう、遅すぎですよね。

2007/11/07 Wed 03:13| |

トラックバック

この記事にトラックバックする人はクリック

Googleがページランクを更新、一部大手サイトのページランクが大幅ダウンでSEO業界騒然?

ここ最近、Googleのページランクが更新されたらしく、それと関連して有料リンクの問題が取りざたされています。今回話題になっているポイントは、リンクをした側(=売った側)がペナ...

中小企業で働くWeb制作担当者のメモ帳:2007-10-30 00:49

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html