人脳ブロガー vs 電脳ブロガー

  • 2007/11/05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

電脳がいつかは人脳に勝つ理由 - 書評 - ボナンザVS勝負脳

本書を読んで確信できた。
私の目の黒いうちに、電脳が人脳に勝つ日が来ることを。
(中略)
ボナンザのすごいところは、強いこと、ではない。どうやって棋士の経験から学ぶかということを定式化したことなのだ。これが意味するところは、「強いプログラム」を作るとは全然違う。「プログラムを強くするにはどうしたらよいか」ということを発見したに等しいのだ。

ちなみにボザンナとは将棋の電脳プログラムのこと。

これを読んでふと思った事。

すごい電脳ブロガーが誕生したらどうだろうか?

今回の記事で思ったのは、いかにスパムブログを作るか?ではなく、いかに人間らしい『発想で』記事を書けるようにするか?について考えてみたい。

IT/Web業界に強い転職サイトGreen

電脳ブロガー『アフロ』


電脳ブロガーを今回は面倒なのでアフロと名づけて進めていきます。

まずスパムブログとは一体なんなのかという事で考えてみると答えはそこらじゅうに存在する。

http://nounaimeikaa.seesaa.net/archives/200710-1.htm
http://blog.livedoor.jp/blog002007/
http://imaima2007.sblo.jp/

これらの特徴は、
...(続きを読む)
と、なっているケースが多い事。
スパムブログ


Googleブログ検索の検索結果のRSSを利用していると思われますが、はっきりいって、ウザイです。
まとめはまとめでも、ノイズが多すぎる事と、そのサイトの説明が、相手のブログの冒頭をただはしょっているだけなので、価値もない。

なんか儲かりますという情報商材に引っかかった人たちが、なんとか損を取り返そうと日夜こういうブログを作ったりしてます。ご苦労様です。

さて、こうしたスパムブログを投稿するプログラムは、私みたいな者にでも作れます。
PHPでちょちょいです。

FC2なんかもそうですが、外部からのピンで投稿が可能です。

けど、こういうしょっぱい記事しか書かないプログラムは、アフロではありません。

私もやってみましたが・・・
むしろ意味のないリンクの羅列は後々、自分のためにもならない。

現在のスパム技術で考えた場合、次のような事が可能です。
・今のトレンドキーワードを調べる
・新着ブログをキーワードを元に調べる
・ある程度の言葉を教えて、それをランダムでつなぎ合わせて、1つの文章のように見せかける。

仕上げ
・トレンドキーワードを元に新着ブログを調べ、適当にランダムで文章を作り上げ、自身のブログに自動投稿する。
その際、集めたサイトへのトラックバックを忘れない。
これを、永遠に繰り返す。

こんなプログラム。
この程度の技術が、今ではなぜか2万から3万程度の価格で、情報商材として売られているのだ。

買った人たちに問いたい。
元はとれたのかと。

無意味でくだらない記事を書き続ける旧アフロ達。

毎日毎日モバゲーに関する記事を集めました!とかいって投稿する旧アフロもたくさんいます。
SEOに効きますとか言われ、騙されて購入した人も大量にいることがわかりますが、SEOになんて全く効いてないじゃないですか。

私はモバゲーに関する記事を3つ書いただけでGoogleで1ページ目に表示されてますよ?
モバゲー

つまり、今の旧アフロ達には、人脳を超えることはほぼ不可能ともいえます。

では、電脳ブロガー、アフロとは一体どのような機能が必要なんでしょうか。


自ら進化するように作られたシステム


dankogaiさんが『目の黒いうちに、電脳が人脳に勝つ日が来ると確信を持った』のは、『どうやって棋士の経験から学ぶかということを定式化したこと』だとするならば、アフロとは、いかにしてSEOに効き、大量にページを量産できるか?というプログラムを考えるよりも、どうやったら人間らしい記事を書けるか、と言う事を『考える事ができるプログラム』を作っていかなければいけない。

つまり学び続けるプログラムが必要となる。

過去何十万件というデータを元に、あるときはそれを引用として使ったり、あるときは自分の言葉のように使ったり・・・。

もしも私という人間と同じ作業をするアフロを作るとすれば、海外のサイトを見て回ったり、はてなを見て回ったり・・・。

こう考えると、電脳ブロガーアフロの作成が、いかに難しいかが伺える。

海外サイトをみて、それらを翻訳してお届けする、という作業にしても、現在の翻訳能力では、全くと言っていいほど使えない。

また、全てを引用してしまうなんて事も私はしない。それはパクリです。

どの程度を引用させてもらい、さらにそれらにどのようにして肉を付けていくかと言うのを考える。
過去のデータから、類似するような情報を多数引っ張ってきて、肉をつけていく・・・。
そんな機能が必要となる。

書評ブログにしてもそうです。

『本を読む』という作業が、データ化されたものからすると過程した場合、それは圧倒的にロボットの勝利できる部分ですが、それを書くとなると非常に難しい。

今回のdankogaiさんのブログの内容には、ドラゴンボールのお話や、Googleのお話が出て来るわけですが、それらの情報を『類似情報』として過去のデータから検索し、チョイスしてこなければ、面白みのある書評ブログはできないと思う。

また、一体どういったことを書くか?
という思考が恐らく最もきわどいものになると思う。

この記事のように、ブロガー本人が書きたい事と、ある特定のソースを紹介するまとめ記事を書く事と、その両方ができるようにしなければならない。

これらの問題を万が一全てクリアできれば・・・。
常に考え、そして新たに生まれるブログもどんどん吸収して学習し、常時情報を発信する。

そんなアフロがもしも誕生したら、一体どうなるだろう。


アフロがアルファブロガーになる日


もしもアフロが誕生し、常にGIGAZINEや、百式ブログのように、ヒットし続ける記事を書きまくるとしたら、それはそれで面白い。

人間ではできないようなスピードで良質なまとめ記事を作ったり、海外の有益な情報を超約して排出したりを、コスト0に近い状態で、一日10エントリ20エントリと書き続ける。

記事を書くときは、100%過去のソースを参照するため、正確な数字を出したり、発言をソース元にゆだねたり、という作業も楽にこなすだろうと思う。

そうなれば、たとえ、それが人間でなくても、今回のアルファーブロガー決定戦のように、増田がエントリされるような定義になってくれば、アフロもいずれアルファブロガーになれる日が来るとさえ思う。

でもきっとありえない。
アフロには最大の欠点と、問題が1つある。

問題のひとつは、記事の投稿アルゴリズム。
アフロは、学習アルゴリズムと、記事の投稿アルゴリズムの二つが必要となる。

学習アルゴリズムは、まぁ出来ないとは言いません。
なんとなくプログラムの想像はできます。

しかし、投稿アルゴリズムは、どうやって記事を書こうかという、考えをプログラムするのではなく、多くのブロガー、人気のあるブロガーはどういう記事を書いているかを考えて、今、このタイミングでは、このネタを記事として書こう、という考えを持つプログラムが必要です。

このプログラム、全く私には想像できない。

そして、最大の欠点。
それは自らの日記という、単純なものが書けない。

アフロが持つデータの全ては、アフロの体験や経験ではなく、あくまでも他人のデータです。
アフロはラーメンのデータベースを作る事ができ、おいしいラーメン屋まとめエントリ、は作れるけど、すごく美味しいラーメンを見つけました!という日記は書けない。

皆さんはこの二つの難関を乗り越えたプログラム。
目の黒いうちに完成されると思いますか?

それとも、ブロガーに関して言えば、絶対に人脳を超えるような電脳アフロは誕生しないと思いますか?

もしも誕生すると思う方、どんなAIが必要なのかヒントを下さると助かります。

いやほんと、想像できないんですもの。


スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

- 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/11/05 Mon 13:08| |

くろいぬ まずは「人間が読めるブログが書ける」レベルでいい

議論を活発化させたくて、わざとツッコミどころを作ったのかな、とも思うんですが。

まだ生まれてもいない電脳ブロガーと、数十年もの研究と進化の歴史がある電脳チェス・将
棋対戦ロボットを、同列に考えるのが間違いですよね。

別に最初から、人間に勝つこと(凄いアルファブロガーになること)を目的に作る必要なんて無い。そんないきなりなんて無理だから。
つまり、誰よりも面白い記事を、誰よりも先に書く、なんて使命は必要無いってこと。
人間だって、ブログ始めた全員が、アルファブロガーを目指してるわけじゃないでしょ。

まずは、「人間が読んでもそんなに不自然じゃなく、わりと面白い記事が書けること」くらいを目標にすべき。
もっと言えば、ロボットが書いてる、とすぐ気付かれるような独特の文体や形式でもいい。
人間が読んで面白ければ、それだけでいいんです。

だから偽の日記なんて書いて人間の振りをしなくてもいい。例えば、人気のニュースヘッドラインの羅列に、賛成意見と反対意見の割合とコメント要約をつけただけ、なんて機能丸出しなものでもいい。

ただ、違和感なく読めて、わりと読みがいがある文章を、毎日自動的に生成出来ればいいわけです。

これなら出来そうじゃないですか?

2007/11/05 Mon 14:24| |

疾風

外国の人気記事をアクセス数やGoogle検索結果で判断して、それを訳す。
こんぐらいならじきできるかな…?w

2007/11/05 Mon 17:02| |

さんごっと 電脳ブロガーが経験も詰める時代は来るのでは?

リアクションができるプログラムができるなら、それを元にsecondlife的な場所で自らの「経験」を積めるんじゃないでしょうかね。とりあえず、最初は「Hello」だけいっときゃいい、みたいな。

ラーメンblogは綴れないかもしれないが、
「FFオンライン体験記」なら欠けるかもしれない。

2007/11/05 Mon 17:56| |

まつーら まずは炎上ブログを目指すなんてどうでしょう?

本文やコメントを解析して、どうすれば炎上するのか、とか。
off topic?なら失礼しました。。。

2007/11/07 Wed 15:01| |

トラックバック

この記事にトラックバックする人はクリック

ラムダブロガーは誕生しうるか

この設問を考察する前に、まず将棋とブログの違いを明白にしておきたい。 人脳ブロガー vs 電脳ブロガー*ホームページを作る人のネタ帳今回の記事で思ったのは、いかにスパムブログを作るか?ではなく、いかに人間らしい『発想で』記事を書けるようにするか?について考?...

404 Blog Not Found:2007-11-05 15:04

プログラムによるブログ投稿(スパムブログ)

うわー時代から取り残されているわー。 世の中スプログというのが氾濫しているんですね。知りませんでした。しかしコンピュータが自動でブログを作成するとは(元コンピュータエンジニアの僕にはとっても驚きです)。 ホームページを作る人のネタ帳「人脳ブロガー v...

Myネタブログ:2007-11-13 18:20

人工知能?ボナンザ?将棋も人工知能が勝つ日が来る?

人気のブログをのぞいていると、いろいろと情報がリンクしているものなんですね。 そんな中に自分も少し入っていますが、今日なんとなく気になったブログで、 「人脳ブロガー vs 電脳ブロガー」というタイトルを見ていたんです。 1.人脳ブロガー vs 電脳ブロガー...

風の便り Part2:2008-04-18 12:21

将棋の棋戦を面白くするためのアイデア-その一-国手戦の創設『竜王戦を多角的に考える』

将棋の棋士が知ってはいけないもので将棋ファンが知っていていいことは 関連棋士当事者間の対局勝敗 従ってA級順位戦最終局はタイトル戦でもないのにファンの間で盛り上がる。 棋士関係者がお互いの星勘定から重要な勝負かどうかがわかってしまうから それぞれ別?...

したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記:2008-06-14 23:01

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html