1998年web制作デスマーチレポート

  • 2008/03/12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

IT業界を震撼させた2chスレ『ブラック会社に勤めてるんだが・・・』ここに終焉。泣いた。
でも触れられていますが、制作にはデスマーチがつきもの。
皆さんにも一回二回は経験があるのではないでしょうか。

今回は私の恥ずかしい思い出といいますか、実際に19歳頃に体験したweb制作現場レポを書き上げてみました。どちらかと言えば、私の場合はブラックな会社を設立してしまったわけですが・・・。

一人でいきがっていたあの頃。

回りの企業はみんな敵と思っていたあの頃。

ホームページなんて楽勝ジャンと思っていたあの夏のお話です。

一応言っておきますが、長いです。→(はてブしておく
※わりとweb制作のデスマというよりも、人生のデスマレポになってるかもしれません。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

高値の商品だったホームページ


当時、暑い夏だった事を覚えています。

もう倒産しましたが、その当時は7人で有限会社を起業してweb制作にいそしむ毎日でした。
はっきりいって7人も舵取りがいたら会社を運営するのは非常に困難だと今になって思います。

通常のwebサイトの価格は、実においしく、単純な計算ですが10ページほどの規模のwebサイトで60万くらい貰っていました。

さらに、維持管理費用が月額15000円。

ページの変更、追加に30000円貰ったりもしていました。
まぁ当時はサイトの価格なんてものが全くわからないでいましたし、それで仕事をとっても誰も何も言わないほど、制作する会社が少なかったという状況でした。


当時のスペック


使っていたPCはなんとノートPCで、128のメモリとCPUセルロン400程のポンコツPCでしたが、当時は27万もしたんです。

使っていたツールは『ホームページビルダー』です。

それまでHTMLで直接作っていたので、出来上がるページは全く光沢のないサイトばかりでしたが、ビルダーと出会ってからというもの、テーブルによるレイアウト作成が楽しくてしょうがなかったという記憶が今でも残っています。(今でもCSSが苦手なダメ人間ですが)

また、画期的な出会いだったのが、ビルダーに同梱されているwebアートデザイナーでした。

画像を簡単に作れるようになり、いろんなアイコンを作ったりして楽しんでいました。

当時は殆どのユーザーが一般アナログ回線だった為、画像の多様はできないし、重いからという理由で、どの画像を残すかなどを考えたりもしていましたね。

同様にFlashも作ったりしていましたが、それは別の担当がいたので、私はその時は一切触れませんでした。

また、プログラムはcgiとJavaScriptを使っていましたが、その殆どは『無料で使えるサンプル本に収録されているフリーソフトに毛を生やす』ようなやり方で、1から作り上げるだけの根性も無ければ、知識も持っていませんでした。

そんなある日、とある大企業から、現在であれば400万クラスのweb制作の依頼がやってきました。


現在400万クラスのものを当時100万で受けた者がいました


営業と制作が別々だったのと、価格がぶっちゃけ誰一人よくわからない状態だった為、このようなデスマーチフラグがたったわけですが、なんとまぁすごい戦いの日々が始まる事になりました。

依頼スペックは以下の通り
  • CMSという考えは当時無いた為ページ数は単純に200を超える
  • 商品販売をする為のショッピングカートが必要
  • オリジナルの掲示板が必要
  • Flashによる多段メニュー表示がトップページに必要
  • その他Flashが5つ必要
  • もちろんアクセスアナライザも開発必須
  • スクラッチゲームをつけてあたればポイントが換算される仕組み
  • 折り込み広告にURLをいれるらしく、納期が2週間

200ページ中、180ページが、商品ページな為、テンプレートが一個出来れば終りだよね的な考えでこのような価格でもいけるなどと考えたわけです。

なんせ当時はフレームバンバン有りの時代でしたから、そういう意味では楽に考える事が出来たんですね。


そして、とりあえず制作がスタートしました


M氏(23歳男性)がプログラムを作り、K氏(29歳女性)がFlash。
私がwebページ作成という具合です。

トップページのデザインカンプが決まり、顧客に見せに出発。

自分なりにいけるなぁなどと思ってましたが、見事に撃沈して帰ってきました。

理由は赤い色は使わんでくれとの事で、パステルカラーに色合いを落として、再度検討してもらいましたが、影を上手く使ってくれとの要望。

当時の私には、HTMLで影ってなによ見たいな感じで、さっぱり意味がわかりません。
そこで、そういう影のついたサイトのURLを教えてもらって、確認したところ、どうやら画像をふんだんに使ってインパクトのあるトップページにしてほしいらしい。

webアートデザイナーを触りたての私にとっては超難関でしたが、ビルダーには影ボタンがあったため、なんとなく制作はできました。

ただ、サイト全体を包括するイメージを統一し、それらの画像を上手く使うという作業は時間が掛かりました。

また、GifとJpgとBMPの違いを知らないアホでした。

イラストをjpgで作ったり、写真をgifで作ったり。
トップページが表示されるまでにアナログ回線で36秒掛かる愉快な状態になりました。

これはヤバイと思い始める。


Flashもやばいことに


K氏は、基本的にアクションスクリプトを殆ど書けませんでした。
つまり、動きのあるアニメーションなどは簡単に作れるのですが、ボタンやメニューなどを複合して作った事がありませんでした。

また、当時の貧弱な回線では、必ずと言っていいほど、『NewLoading』が必須でした。
最初にある程度読み込んで表示させなければ、かなりきついのです。

それすら、4日たっても完成するめどが立ちません。

これはマズイと思い始める。


プログラムもさらにやばい事に


『4日たちましたけど、Mさんどうですかそちらは』
『大丈夫大丈夫。とりあえず掲示板いいの見つけたから』

『これは・・・』
著作権有りのフリーーーソフトーーーーーー!

どうやら著作権は消さないで、フレームにぶち込む予定らしい。

クライアントは、トップページであれだけ言うのだから、たぶんというか、絶対通らないだろうと思いましたが、私は私でやらなければならない事も有り、華麗にスルー。

とりあえずトップページデザインを『ローカルで確認していただき』5日後にOKを頂きました。

次は商品ページなどの作成作業を開始したわけですが、顧客から貰った商品写真は数点で、全てこちらから撮影しに行かなければならない状態に見える。
営業に確認をとっても、まさにその通りで、やば過ぎる。

どう考えても当時のチームの技術では不可能に近い事を受注してしまっている上、写真撮影や、顧客が若干詳しいというところが、さらに最悪の事態へ進む。

営業のT氏(26歳男性)に、納期がかなりヤバイので、クライアントに納期をさらに3週間延ばすように言ってくれとお願いをした。


7日経過、そろそろ光が見えてくる頃


納期の半分を経過。
いつもならそろそろ光が見えてくる頃だけど、はっきり言って闇の中。

プログラムを担当していたM氏は、やっぱりオリジナルじゃないとダメということで寝ないで作りこんでいる。
そもそも最初に使ったプログラムはフリーソフトだけど商用利用不可だったようで、話にもならなかった様子。

K氏はようやくLoadingが完成。

一日の半分以上は『勉強』という状態で、制作が追いつかない。

30時間仕事して5時間寝る様な生活だったけど、それなりに楽しかったのを覚えています。

しかし、ここから、さらに状況が悪化する。


営業、お金を持って消える


web制作云々の話を通り越した。
とあるイベントでその月のみんなの分の手当てを稼ぐ予定だったのが、イベントが終わり次第忽然と姿を消しました。イベントの売り上げと、会社のプール金と一緒に。

つまり、各自バイトでもしない限り、結構ヤバイ状態になったのです。

プログラム制作の担当者がバイトを始めて、その負担が全て私に。

Flash担当者は、貯金が結構あるらしく、平気な顔でFlash制作をいそしんでいました。

ここから、不可解な事が社内でおこり始める。


私の横に、なぜかアルバイトがいる


なぜだ・・・。
なにかおかしい。

そもそも我々の生活費がきつくなってアルバイトまでしている『役員』がいるにもかかわらず、何故に私の横に何の協議も無く採用された『PhotoShopマスター』がいるんだろう。

S氏(37歳男性)が雇ったようですが、彼が営業の穴を埋め、アルバイトがデザインの穴を埋めるらしい。

何かがおかしいけど、19歳そこそこのアマちゃんだった私には考える余地はない。
なんせプログラムと、ページを作らなければならない。

とりあえず制作者として、受けたものだけは完成させなければならない。

デザインの編集は全てアルバイトに丸投げし、ページ制作とプログラム開発に集中。
当時はもうそれだけを考えて動いていました。

とりあえずスペースが入っただけで全く動かないcgiという存在が憎くてしょうがなかった。
実際は私が悪いんですが。


そして10日経過


トップページのFlashが完成した。
その時はたしかに、すごいなぁくらいにしか思わなかったけど、今思えば、恐ろしく短期間であれだけのアクションスクリプトを覚えたのかと思うと、結構人間離れしている人だったと思う。

70ページとFlashを組み込んだトップページとを、webにアップロードし、動作確認。

トップページが表示されるまで40秒以上掛かる。

でも、アルバイトが神になった。
『これ、画像形式変えればかなり落とせますよ』

アルバイトにトップページの画像全てつくり直してもらうことに。

ただ、この時点で悟りました。
納期無理だと。

営業に納期を延ばすようにお願いをしていましたが、消えてしまったと言う事は、もしかしたら伝わっていないかもしれないと思い、新しい営業にお願いしました。

案の定伝わっていなかったらしく、折り込み広告のストップはもう出来ない状態。

自分の会社の経営状態とか、よくわかっていなかったというか考えてもいなかった若造ですが、制作する納期だけはきちっと守らなければと思い、残り4日間で、なんとか200ページ作ろうと死ぬ気で頑張りました。

たぶん生涯で、あれだけ死ぬ気になったのはあの時だけだったと思う。

その時の経験は確かに私の財産となり、無茶苦茶なスケジュールと技術が追いつかない仕事は、顧客にとっても、こちらにとっても、全くいい事が一つも無いという事を学んだからです。


トップページの表示時間が10秒以内に収まる


Yamadaは学びました。
画像形式の違いと、jpg圧縮のすごさを。

納期まであと1日。

完成したページは160ページほどでした。
完成した掲示板はとにかくデザイン的にしょっぱい物ができました。

『死ぬ気で頑張るという言葉』は、何も生まず、無意味だと言う事を悟りました。

とりあえずクライアントに謝りに行く事に。

ここでクライアントから、思いもよらないアクションがありました。
より、極悪な方向へ。


つづく。
苦い思い出を思い出し、疲れたので今日はこの辺で。

追記
第2部 人生のデスマーチレポを追記しました。



スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

名前を名乗れない人

うわー、早く続きを!

2008/03/12 Wed 19:42| |

やるオ

ちょwwww続きwwwwwwwww
それにしてもこの技術で60万て、すごい時代だお。
でもそれ以上に続きが気になってしかたないお。

2008/03/12 Wed 20:26| |

mio

すごく記事の切り口が普通の人とは違うユニークな発想をする方だと思い、いつも見させていただいています。
今回の記事は実に興味深い内容で、Yamadaさんの心の強さの原点にふれた気がします。
いつも新しい刺激をありがとうございます。
既にコメントについていますが、あえて私からも言わせてください。
続きがきになってしょうがないです(^^;

2008/03/12 Wed 20:45| |

ヤー

読んでて胃が痛くなってきました('A`)

2008/03/12 Wed 21:27| |

yuzuchi デスマはレベルアップする

先月デスマを乗り越えてきた者です。
納期が一日違うだけでずいぶん負担が減る仕事ですから、
一番最初の計画がかなり重要だったりしますよね。

2008/03/12 Wed 23:33| |

名前を名乗れない人

何何!!?気になる~

2008/03/13 Thu 00:53| |

名前を名乗れない人 とおりすがり

わかるぞー 

2008/03/13 Thu 06:31| |

名前を名乗れない人 gifとjpg

フォトショ使いの私は当時から
jpgとgifの使い分けはしてましたよ。

…とは言えそれだけで、各々知ってるコト、知らないコトあって
あの頃はみな門前の小僧でやってた時代だった気がします。
今思い出すと冷や汗が出るようなことも

臨場感あり過ぎて一気に読んじゃいました
続きに期待してます。

2008/03/13 Thu 09:56| |

ごろ太郎 自分の甘さを再認識

Yamadaさんすごいね~
やっぱり普通の人ではなかったかww

2008/03/13 Thu 10:01| |

通りすがりの名無しさん 夜逃げ...

会社のお金持ち逃げって…!!!
世の中そんな人も本当にいるんですね、、、、。
続き楽しみにしてます。

2008/03/13 Thu 10:04| |

名前を名乗れない人 面白い!

これぞ時代小説

2008/03/14 Fri 00:12| |

名前を名乗れない人 いやはや

yamadaさん、紹介するだけの人かと思ってたけど、文章が面白い事に最近気付きました。「僕の見た秩序」みたいに反響の大きかった良記事をまとめてくれたら一気に読んでみたいです。頑張ればそのうち書籍化もあるかもしれないですね~。
デザインセンスはあれですが…。(さり気なく失礼な言葉がおり混ざってます?ホホホ)

2008/03/14 Fri 01:52| |

まみぃ うーん

皆一度はこういう時代があったんですよね…。
って続きがなまら気になります。

2008/03/14 Fri 02:16| |

YKK

わお。続き楽しみにしてます。

2008/03/14 Fri 02:38| |

K

はじめまして。私もWebデザインの学校に通っているのですが、どの記事も良い勉強になっております。
特にこの記事は自分にも将来の糧になったと思っています。
続きを楽しみにしております。

2008/03/16 Sun 22:19| |

yamazon 同じ経験がありました・・・

はじめまして。
私もWEBの仕事を始めたころは同じような経験が何度もありました・・。
あまり思い出したくない経験ではありますが、自分の知識、技術の無さを感じることは、数え切れないほどで、そのたびにショックを受けていましたが、次第に、経験が少ない時に出来ないのは当たり前という風に考えるようになりました。
そのスタンスで今も頑張っています。
自分の知らない新しい知識や技術を吸収できるのは幸せなことですよね。

2010/01/10 Sun 16:41| |

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html