今更だけどGoogleAdsenseクリック単価が上がる『Googleブラックリストまとめ』と、その背景

  • 2007/03/23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※この記事はGoolgeアドセンスという広告についてのお話になります。
ご利用していない方にはあまり意味の無い記事となっていますのであらかじめご了承ください。

GoogleAdsense(アドセンス)ブラックリストとはGoogleの広告クリック単価を上げるものです。



今回は今更なんですが、最近アドセンスをよく見かけますので一応ご紹介だけでもしておこうかと思いました。
その前に、Googleアドセンスって何?という方もいると思いますので、簡単なまとめとして作成します。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

Googleアドセンスについて


GoogleアドセンスとはGoogleが提供する広告配信システムです。
広告はテキスト広告が主要です。
Googleアドセンスの人気の秘密は以下のとおりです。

そのサイト、ページにマッチした広告を挿入してくる


特に、様々な情報を提供するブロガーに人気ですね。
Googleアドセンスの特徴はそのページに関する情報を読み取り、そのページにマッチした広告を配信するところです。

つまり私のように『ホームページ』に関する情報が強い場合は、ホームページに関する広告が挿入されるということです。
また、ひとつの記事に、『デザイン』という言葉を多く使った場合、そのページに配信される広告はデザイナーがクリックしたくなるような広告を配信してきます。

これによって、いろいろな企業の広告を配信してくる広告業者に比べて、『クリック率』が多少高いという感じがします。

クリックしただけで報酬


アドセンスはアフリフェイトと違い、物が売れる売れないに関係なく、誰かがクリックするだけで報酬がもらえるシステムです。

自分がいくつも広告を配信したいサイトをもっていても、簡単にはれる


広告業者にはドメインを要求するところが多いです。
そのため、複数のサイトに広告を挿入する手間が省けるGoogleアドセンスは人気です。

広告主によっては、クリック単価12円、20円などもある


サイトに人を集めたい広告主

Google

Googleアドセンス広告を貼っているブログやサイト

こういう流れがあります。
この広告主によって、クリック単価が変わるということです。

広告費の少ない広告主だとこちらがもらえるクリック報酬が1円とかになるわけです。

GoogleAdsenseブラックリストの役割


もともとはアメリカで生まれたようです。このあたりはあまり詳しく調べていませんのでご存知の方がいたらコメントください。

Googleに広告を配信してもらい、アクセス数を稼ぐために広告主は、『キーワード』を選びます。

ここでホームページというキーワードを選んだ広告主がいたとすると、私のブログのような『ホームページ』に関するブログがもしアドセンス広告を配信していた場合、その広告主の広告が表示されます。
実によく出来ていますね。

ですが、競合が多いキーワードは1クリックあたりの費用が値上がりするので、それに近いニュアンスのキーワードをいくつも安い単価で契約する業者もいるわけです。

業者によって安いキーワードを何百と契約するところもある



つまりそういう広告が配信されてきたあなたのアドセンスクリック単価は恐ろしく安い単価の報酬しか受けることが出来ないということです。

GoogleAdsenseブラックリストとは、そういった安いキーワードをいくつも取得した広告主リストの事



このGoogleAdsenseブラックリストに掲載されているサイトは、クリック単価が安い上に、様々なキーワードを取得しているため『よく配信されてきます』
また、情報商材を売るための広告主も含まれています。(これは任意)

この広告主リストをGoogleアドセンスの『フィルタ』に登録しておく事で、あなたの配信する広告から排除されます



ブラックリストが排除されるとどうなるのか?


少なからず、広告クリック単価が上がります。
使ってみた感想としては収益が確実に上昇いたしました。

アクセス数が少なくても、クリック単価が上昇する事で報酬が上がるのは必然です。

注意が必要なのはゲーム情報提供サイト。
私はゲーム情報をまとめるサイトを運営していますが、こちらのサイトが『フィルタ』にかかると、ゲームに関する広告が配信されなくなってしまいました。

おそらくゲームという競合の少ないカテゴリはどの広告主も安い費用でキーワードを落札しているからではないかと思います。

クリック単価が上がっても、クリック率が異常に低下してしまっては意味がありません。ただ、そのあたりの調整も下記のサイトでは簡単に出来ますので、あまり心配する必要もなくなりました。
GoogelAdsenseブラックリストbeta

とりあえずそちらで『上記の条件でリストを作成する』をクリックして、表示されたアドレスをコピーし、自分のアドセンスフィルタにペーストするだけでクリック単価があがります。

アドセンス背景、アメリカと日本の違い


アメリカでは、クリック単価が40円を超える広告主がいくつもあります。ただ、残念ながら日本では10円でも良い方とされます。

これはYahooという検索エンジンが日本で勝っているからだと考えられます。検索エンジンのアメリカシェアにおいてはGoogleが1位だとしても、日本では2位です。
それに対して、日本ではブログをもつ人口が増加し続けます。

ブロガーがGoogleAdsenseを利用する率も増加しています。
広告を表示する媒体が増えても、広告主が増えなければクリック単価はあがりません。

少なくともスパムのようにAdsenseに配信される広告を消す事で、日本の単価も少しは上昇していけば良いなと思う今日この頃です。


スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

- 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/02/06 Sat 21:39| |

トラックバック

この記事にトラックバックする人はクリック

今更だけどGoogleAdsenseクリック単価が上がる『Googleブラックリストまとめ』と、その背景

※この記事はGoolgeアドセンスという広告についてのお話になります。ご利用していない方にはあまり意味の無い記事となっていますのであらかじめご了承ください。GoogleAdsense(アドセンス)ブラックリストとはGoogl

otaku的日常 ― 深夜の魔法使い ―:2007-03-30 00:49

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html