スポンサーサイト

  • --/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著作権フリーフォトサイト19と紹介されてるけど著作権フリーじゃない件

  • 2010/08/25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

著作権フリー19
こりゃ私がある熱い夜に見てた記事なんだけども、
Facebook | これは絶対使える!著作権フリーフォト、超オススメ19サイト
すげーすげー!
著作権までフリー!ってことはこの写真を売ってもいいの!?うわやばい。
こりゃぼろ儲けかも!著作権フリーなんて今までそう簡単に出会えた事がないので、こんなにいっぱい紹介されていてなんだか怖いなぁ、怖いなぁって思いながら喜んでたんだ。

そして、紹介されている写真サイトを訪れて、画像をダウンロードしようとしたときに、妙なメッセージが書いてたんだ。

クリエイティブコモンズって書いてあるんだ。
あれぇ・・・妙にへんだなぁ。だって著作権フリーフォトってお勧めしてるのにクリエイティブコモンズって表示されてるのはおかしいじゃない・・・。

そこで私気がついちゃった。あぁこれ間違いだと。

IT/Web業界に強い転職サイトGreen

ひとまず、最もわかりやすいflickrから


flickr
http://www.flickr.com/creativecommons/
はいドーン。
紹介されているリンクを開いたらこのページなわけですが、思い切り著作権フリーではありません。
自由に使ったらそれこそ使った人が著作権侵害になります。
ってかちゃんと横に書いてますが・・・。

とりあえず一個づついきましょうか。
表示
はい、著作者の表示義務。
ちゃんと表示しましょうね。

非営利
こちらは非営利にかぎり、使っても良いですよっていうマーク。
商用利用は出来ません。

改変禁止
改変禁止。
写真を勝手にいじりまくっちゃダメですよって言うマーク。

クリエイティブコモンズと言う、著作権者が善意で私たちに提供してくれる優しさの範囲を勝手に侵してはなりません。
クリエイティブ・コモンズ - Wikipedia
こことか読んでみてください。

というかこのリンク集は「著作権フリー」でも、何でもありません。


とりあえずライセンスまで放棄していないものもあるのでご注意


上のFacebookの記事は、「転記します」って書いてあるので、これはひょっとして元記事がすでに間違ってまとめちゃったんだろうなと思い、メールしようかなと思って良く見てみた。

そこで困るのが、頭の中のイメージにドンピシャなハイクオリティの写真を探す事。
できれば著作権フリーがあれば...

そんな悩みをかかえる方に朗報なブログ記事を今朝見つけました!
Social Media TodayのHarry Hoover氏の、最高の著作権フリーサイト19リスト。
http://socialmediatoday.com/mycreativeteam/166847/top-19-free-photo-sites-bloggers

転記させていただきます。

こうやって紹介されていた。

で、直接サイトを開いたら以下のタイトル。

Top 19 Free Photo Sites For Bloggers | Social Media Today
ブロガーにとってすばらしい19の無料写真サイト。

著作権フリーって書いてない。
記事の内容を見ると「無料だがクリエイティブコモンズ、ロイヤリティフリー」とめちゃくちゃ明記されて紹介されている。

ただのロイヤリティーフリー(取得後永続的に無料)、もしくは無料提供のフリー(提供は無償)を意味してるわけだけど、著作権を一切放棄するといった明記はひとつもない。

んー。
と言うわけでいつの間にかクリエイティブコモンズが、著作権フリーに間違って伝達してしまったのは
Facebook | これは絶対使える!著作権フリーフォト、超オススメ19サイト
この記事ということになってしまった。

直接コメントをしている人が、「誰もいなかった」ので、コメントしようとしたら、なんと知り合いでもなんでもない私はコメントが残せないじゃないか。
というかほっておくと普通に著作権を侵害しそうな勢いのコメントばかりだったのでどうしたものか悩んだ末記事にしてしまいました。すいません。特に悪気はありません。

そもそも私もこういうミスを犯した事があったので人の事全く言えたもんじゃありませんが、ちょっとあまりにもひどい伝達ミスだったのですいません。

とりあえず無料で使えるというのは正解ですが、著作権フリーは間違いで、商用利用もダメなのもあります。
ダウンロード、利用は完全に自己責任になりますので、あまり良くわからない場合は控えたほうがいいと思います。

あとこの記事を書いた本来の目的はある特定の一人をどうこう言ってるわけじゃなくて、それを鵜呑みにする前にちょっとだけ再確認しなきゃだめかもねっていう、元記事を絶賛しすぎのコメントをつけてる人や、1500にも及ぶブックマーカーに対してのちょっとした警告的ななにかです。

それでは、また。


スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

wataru twitterにて見つけました。

twitterも利用されているみたいですので、そちらで教えて差し上げてはどうでしょう?

http://twitter.com/toru_saito

よくわからないのに利用するのは危険ですよね~

2010/08/25 Wed 20:21| |

それよりも こわいなぁこわいなぁ

いつも有益な情報ありがとうございます。

でも今回は
みょ~~~に変だな
の部分が何よりも面白かったです。
だっておかしいじゃない、
そんな部分に期待して読んでるわけないもの。
こわいなぁこわいなぁ。

2010/08/25 Wed 21:33| |

斉藤 徹 ご指摘ありがとうございました

ご指摘の通り、私のミスでした。さっそく本文に注記をいれさせていただきました。今後もよろしくお願いいたします。

2010/08/25 Wed 22:04| |

どらに No title

私も一瞬だまされましたが、wikipediaによると著作権フリーっていっても文字通りとらえたらダメらしいですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC

2010/08/25 Wed 22:18| |

Yamada

> ご指摘の通り、私のミスでした。さっそく本文に注記をいれさせていただきました。今後もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、生意気いってすいません。
私も間違う事が多々ありますので、そのときはお互い容赦なくいい方法にたたき合えればと思います。
今後ともよろしくお願いします。

2010/08/25 Wed 22:31| |

セノウ No title

有難うございました。
 この様な解説 助かります。 この世界難しい事だらけ ずぶの素人の勉強の場です。いつもありがとうございます。

2010/08/26 Thu 05:56| |

トラックバック

この記事にトラックバックする人はクリック

クリエイティブコモンズが著作権フリーと誤って伝搬している件

著作権フリーフォトサイト19と紹介されてるけど著作権フリーじゃない件*ホームページを作る人のネタ帳 via kwout 誤っているサイト→ネタ元 ○○さんが言っていたから大丈夫! テレビで言ったいたから大丈夫! ラジオで… 友達が… 先輩が… ?...

黒帳:2010-08-25 20:54

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。