スポンサーサイト

  • --/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業が改めるべきソーシャルメディア戦略|価値の高いアカウントを育てるために

  • 2011/05/20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Facebook Developers Garage
とにかく増えていくfecebookとTwitterによる企業マーケティング大戦略。

なぜならこれほど優れたマーケティング&広告ツールが、「無料」で開始する事が出来るからだ。
お金をかけずに無料で出来るならそれに越した事はない。

しかし現実は決して無料ではない。

そろそろ多くの企業が気付いても良いころではないだろうか。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

ソーシャルネットワークの最大の魅力は人間力である


Facebook Press Conference
もはや疑いようの無い事実。

ソーシャルメディアの肝は「人間的な魅力」「人間力」です。

「人間力」を使わずに成功しているのは一部の大手だけ。

それは単一の、もしくはユニークでアグレッシブなページを作成し、大規模なプレゼンを打って出ているところがほとんどです。最初から土台のない、弱中小企業がこれをまねた所でうまくいくはずも無く、空振りして終わります。

それでも「無料」だから・・・。

そう考えるのはとても甘いです。
ソーシャルメディアに対して抱く無料は幻想です。

あくまでそれに対する人為的な費用や労力がかかっているのです。
知らず知らずのうちに、そちらに時間を費やされ、本来売り上げを上げる部分での労務時間が減っている可能性もあります。

また、商売を中心としたアカウントには、全く言っていいほど魅力がありません。アカウントとしての数字をとる事は簡単ですが、それが結果に結びつくかどうかと言うのは別問題となります。


数字もあまりあてにならない


My social Network on Flickr, Facebook, Twitter and MyblogLog
アカウントとしての数字とは、例えばTwitterであればフォロワーという数値。
facebookページであればいいねの数がそれにあたります。

これまで色々試してみましたが、もっともあてにならないのはフォロワーの数字です。
何度も言いましたが、フォロワ10000でもフォロー12000とかあると、多くの人がそのアカウントに対して「信用できない」と感じます。

また、フォローして、フォローが返ってこないとリムーブし、またしばらくするとフォローをして、フォローされるのを待つという神々の遊びみたいな事しているちょっと救いようの無い人や、救われないマーケティング屋にすっかりだまされてしまった中小企業の社長さんとか多いですが、これ自体が「わざわざ労力を裂いてまで行っているのに信用を落としている」という事にそろそろ気がついてもいいころではないでしょうか。

facebookのファンページのいいねにはそこそこの力がありますが、いいねを増やすのにもっとも手っ取り早い方法は、女性美人広報アカウントで、直製「いまちょうどキャンペーンでいいねを増やさなきゃならないのですが、もし良ければいいねをおしてもらえますか○○さん」と言えば、結構びっくりするくらい「いいね」を獲得できました。

しかし、問題は「ロイヤリティが異常に低いユーザーしか獲得できない」という点です。

数字だけ集めるのは簡単です。もし何もわからない企業のマーケティングを行うのであれば、アカウントとしての数字を取ると喜ばれます。しかし、結局はロイヤリティの低いユーザーばかり獲得する形になり、肝心の売り上げはついてくるのかと言うと、えぐい程ついてきません

ロイヤリティの高いユーザーとは
企業のメッセージが届くユーザーです。

メッセージの届かないユーザーの数字だけをとっても、あまり意味が無いのです。


ロイヤリティの高いユーザーを獲得する方法


Facebook Privacy Settings
まずはじめに、すごく大事なの事がひとつあります。
それはソーシャルマーケティングとかいう言葉に踊らされない事です。

マーケティングの答えはある程度、すでに決まっています。
心配であればマーケティング原則の基本は勉強しておきましょう。

何かをすればコレくらいの数字が上がるといった、具体的な方法はいくらでも有ります。しかし、こうした方法に踊らされるのではなく、ありのままの姿を公開していく事がロイヤリティの高いユーザーとあなたとを結び付けます。

例えば自分がいつも見ている情報をただシェアするだけでもかまいません。
無理なくこれを継続する事が大切です。

ただし、羽目をはずしてしまうとこれもまた痛手を負う事になります。
自身の事を書いたり人の悪口を言ったりという事には細心の注意をはらってください。

ありのままの企業の姿。
ありのままの社長の姿。
ありのままの自分の姿。

コレを表現してみましょう。

そして意識して新しい事に挑戦したり、考えを表現していきましょう。

その結果、もしもアカウントの数字が伸びなたら「それは間違いなくあなたの声が届くユーザー」と言う事になります。

TwitterやFacebookで成功する秘訣は、自分を将来にわたり売り込める事を表現する事です。
立場別に解決してみましょう。

自分が所属する企業の為に活動している広報の場合


無理に企業としての広告活動を前面にだしても意味がありません。
まずは広報としての自身を売り込んでみてください。そして将来にわたり、そのアカウントはあなたの人生となるように意識すると、大きく結果が変わります。

実名である必要などみじんもありません。ですが、将来にわたりと考えると、人を中傷したり、匿名に隠れて変な事をいったりはしなくなります。

もしも会社を辞めたとしても、引き続き「人」として継続出来るようなアカウントとして育てましょう。
人との付き合いもこうして考えると必然的に増えます。

そしてその一環として企業の宣伝も行ってみましょう。

こうした広報の声は非常に多くの人に届きます。

自身が経営している企業アカウントの場合


こちらも「人」として情報を発信していきましょう。
将来にわたり、人と人との付き合いを広げる事を目的に参加してみましょう。

必然的にロイヤリティの高いユーザーとの交流が増えていきます。時にはあなたのメッセージを多くの人に伝えてくれるお手伝いをしてくれる事もあるでしょう。

どうでもいい数値を増やしただけではそうはなりません。あなた自身のアカウントとなるように心がけてみてください。

ロイヤリティの高いユーザーが100人いた場合、100人があなたの情報を広めるお手伝いをしてくれるかもしれません。そうすると、見た目のアカウント数字は少なくとも、爆発的な拡散力が期待できるのです。


完全なお知らせアカウントの場合


最近では、個人的なアカウントと宣伝等のアカウントを完全に分ける場合が多いです。このとき、「分けている」という事実をきちっと伝えましょう。

相手に選んでもらう事でチャンスを広げる事が出来ます。


ここまでの事をまとめると実は


Facebook Friend Wheel
すでに気がついている人は多いかと思いますが、ここに書いてある事。
実はこれ、ただソーシャルネットワークを楽しむ一般的な個人ユーザーになってくださいと言っているだけです。

一人の人間として参加する事で最初に述べた「人間力」が誕生します。

メリットデメリットは有りますが、あなたや、あなたが提供する情報に興味のない人間のほとんどは、そもそもあなたをフォローしたりいいねしたりはしません。

それを無理やり数値として増やしても、あなたの声など全く届かないのは当たり前なのです。

面白いものとは何か、人間性を磨くとはなにか
結局最後に行きつくところは、あなた自身の成長が鍵を握っているのです。

それでは、また。


スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

Mana 人間味

「自分らしさ」や「人間味」を出しすぎることでブランドイメージがさがることもありますよね。
http://youpouch.com/2011/05/21/102341/
↑こんな事もあるので、一概に「ありのままの姿を公開していく事がロイヤリティの高いユーザーとあなたとを結び付ける」とは限らないと思いますが、ターゲットユーザーからどう思われたいか、そのブランドイメージを具体的に考えてソーシャルメディア戦略を練る事が大切ですね!

2011/05/23 Mon 09:27| |

yamada Re: 人間味

> 「自分らしさ」や「人間味」を出しすぎることでブランドイメージがさがることもありますよね。
> http://youpouch.com/2011/05/21/102341/
> ↑こんな事もあるので、一概に「ありのままの姿を公開していく事がロイヤリティの高いユーザーとあなたとを結び付ける」とは限らないと思いますが、ターゲットユーザーからどう思われたいか、そのブランドイメージを具体的に考えてソーシャルメディア戦略を練る事が大切ですね!

文中でもふれましたが出しすぎると問題はありますね。
フォローの仕組みを考えると、そんな人だからこそフォローするって人もいて、そういう人にこそ声が届きやすいと言うのもあるのかなぁとおもいます。
でもブランドはほんと大切ですね・・・

2011/05/26 Thu 06:34| |

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。