大掃除のコツ。思い出の物は全部データ化してしまえ!

  • 2011/12/30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

データ化
年末恒例の大掃除。

私はこれが大好きだ。知り合いに「死ぬほど、いや、むしろ死んでも大掃除が大嫌い」と断言する友人もいるが、大掃除はすごく魅力的なイベントの一つだ。
今回は私が大掃除するにあたり幾つかのポイントを紹介したい。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

捨てる物は捨てる


掃除ができない人の大半は、物が捨てられない、捨てるものと捨てられない物の区別がつかない人です。

特に厄介なのが思い出の品です。キーホルダー。アクセサリー。どこかへ大切な人といった時に買ったよくわからない物。これらは、確かに大切な記憶とマッチするものですが、本当にこの先必要なのかと考えた時、捨てるべきものは捨てなければ、新しいものが入りません。

第一に捨てる努力と、新しい部屋、新しい環境を作ることを目的に頑張ってみましょう。

思い出の品はデータ化する


物をデータ化する時点で何いってんだこのやろうという声が聞こえてきそうだけど意外と簡単な作業です。

とりあえず部屋の写真をとっておこう。
そして2011年と名前をつけたフォルダにぶっこんでしまうのだ。

もうこれだけで大体の思い出がデータ化されている。
あとは細かくて捨てられないけどいつかまた必要とされるものという怪しい物達。

もう明らかに今後も聞きそうにないCDやDVDは、500Gから1Tバイトほどの外付けハードディスクに入れてしまおう。私の場合はそれを専用ディスクとして、他のデータは一切入れない。

本はそれぞれが判断するしか無いけど、私は本だけは捨てられない。なのでその場所をいかに確保するかを考えるべくスペースを作ったり、棚を設置したりするようにしている。

特に危険なのが実家に眠っている奴ら。
こいつらはもう全部単品で写真に納めてしまう。
高校の時ダンボールにスプレーで書いた謎のアート(?)や、古き良き写真。プリクラ。絶対にもう2度とすることのないファミコンカセット。

全部だ。全部写真にしてしまえばいい。EverNoteを有料で利用しているなら、そっちに全部入れてもいい。

そして手紙。これもこの際全部写真やスキャナでデータ化してしまおう。そしていつでも開けるようにしていれば、それは物として保存するよりも、はるかにアクセスしやすくて、いつでも振り返ることができるようになる。
手紙
なかなか踏ん切りのつかない物。思い切って捨てるのももちろん有りですが、その品物を見ることで蘇る記憶というものがあります。そんな記憶まで忘れてしまっては、私達がこれまで経験したことが無駄になってしまうかもしれません。

そんな思い出と、あなたの記憶を結ぶ「物」を思い切ってデータ化しちゃいましょう。

思い出にはまりすぎるのも考えものですが、ただ捨てるだけよりはよっぽど価値のあるデータになると思います。

大掃除するときはレイアウトを微妙でいいから変えてみよう


本当に微妙に変えるだけでいいのです。
その微妙にかえるという目標があると無いとでは、掃除する範囲が劇的に変わります。そこにあるものをあっちに移すという作業によって、かなりの部分が片付きます。

心機一転、新しいお部屋で過ごす楽しみをモチベーションに、今年の大掃除も楽しんじゃってください。

それでは、また。

スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html