Twitterの大衆化によってブログ界隈における『タイトル』に変化が起きている

  • 2012/01/24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Twitter
Twitterの影響によって、ブログ界での記事のタイトルに変化が起きている。それは静かにやってきて、少しずつ大きな影響を与え始めている。
Yamadaです。
というわけで、今回注目したのが最近ブログ界隈で起こっている『タイトル』の微妙な変化について考えてみましょう。
IT/Web業界に強い転職サイトGreen

代表的な変化


極端な例を上げます。

レベル0 今までのごく一般的なタイトル


『iPhoneの満充電を10回行えるモンスターバッテリーの登場 アイホンバッテリーブログの日記』
これを起点に考えてみましょう。


レベル1 ユーザー名の挿入


『iPhoneの満充電を10回行えるモンスターバッテリーの登場 @yamada_nt アイホンバッテリーブログの日記』
リプライ名を挿入することで、どこでどんなツイートをされているかをわかりやすくするために入れている人が増えてきてますねー。


レベル2 ハッシュタグの挿入


『iPhoneの満充電を10回行えるモンスターバッテリーの登場 #iphone @yamada_nt』
同列の話題にぐさっと刺さっていこうという狙いが込められています。


レベル3 感情のつけたし


『こりゃすげー!iPhoneの満充電を10回行えるモンスターバッテリーの登場 アイホンバッテリーブログの日記』
けっこう一般的に浸透。使い勝手も良い。あとでデータとしてお見せしますが効果も高い。


レベル4 誰かが言った風なコメントの付け足し


『こういうのは欲しくなる|iPhoneの満充電を10回行えるモンスターバッテリーの登場』
|や / は記事のタイトルにコメントを付けてツイートする人がよく使います。これも意外と効果的。


レベル5 芝生


『これほしすwwwwwwiPhoneの満充電を10回行えるモンスターバッテリーの登場』
芝生効果も以下で説明します。


レベル6 拡散希望


『【拡散希望】iPhoneの満充電を10回行えるモンスターバッテリーの登場 #iphone @yamada_nt』
これさえ入れておけば、「そんな事しなくても拡散されるものは拡散され、ダメなものはダメ」という嫌味ツイートや、嫌味ブックマークを貰えるという優れもの。すぐに飽きられて読者を失う可能性に目を向けてはいけない。


とまぁこんな感じ。
レベルが高ければ高いほど効果があり、なにか大事なものを失う可能性も高いという順に並べて見ました。実際ブログの話じゃなくてもTwitter上で【拡散希望】ってついてたら拡散なんてしたくないって人は多いし、毛嫌いする人も確かにいます。「www」がブログタイトルにつくのが、将来的に検索エンジンに対して良い結果を生むのかどうかも少し疑問が残ります。

このあたりはアクセスに効果があるからと言って、それが一時的なものなのか、将来的に必要なものなのかを考える必要はあるかもしれないですね。

レベル4までは意外と効果的?


少し話を変えますが、以下の画像は私のツイートしたリンクの過去14日間を集計したクリック数です。
Twitterのクリック数
昨年度から色々見ている限り、なんらかのコメントを付け足したほうがクリックされやすいという法則があります。14日間で総クリック数が8347件。そのうち上位4位までに、なんらかのコメントを付け足しているという事がわかります。

特に去年の6月頃からは、「感動した」系の記事に人気あつまる傾向にあります。おそらくこれは時代の流れかもしれませんね。
リツイートのされやすさ
この図はあくまでも私のフォロワーさんの傾向なので、単に私のフォロワーさんが笑いに飢えているという傾向を示すだけかもしれませんけど、上記のリンクを紹介する際に、何らかのコメントを残すほうが拡散、もしくはふぁぼられやすい傾向にあります。

なので、最初からすでにブログのタイトルに、それらしい感情やコメントがあると、意外と誰かがその記事をツイートして、そのツイートをさらに第三者が見た時、紹介者のコメントなのかな?と思い、クリックしてしまったりするのでは無いかな考えられます。

また、Twitterって意外といい加減な所がありますので、中身なんか見なくても『とりあえず良さそうだから拡散しとけ』的なものもあります。そういう時もブログタイトルに感情的な文が含まれていると効果的なのかもしれませんね。スマホが普及して最近特に感じますけど、「とりあえずファボっておいて後でブラウザで見る」なんて人も多いですよね。

そんな時の判断材料に、皆さんは知らず知らずのうちに、リンクに対してコメントが付いている方がふぁぼる傾向にあるというのも、ちょっと思い出してみると良いかもしれません。

今度ブログのタイトルを考える時にちょっとだけ考えてみるのも良いかもしれませんね。

それでは、また。


スポンサーリンク

トップへ戻る

Twitter版のネタ帳では毎週月曜~金曜までWeb屋さんに役立つ色んな情報や単なるネタまでをつぶやいています。

関連するエントリー

コメント

この記事にコメントする人はクリック

コメントポリシーをお読みください
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする人はクリック

[twitter][ブログ]Twitterで思わずクリックしたくなるリンクに込められた想い

「Twitterの大衆化によってブログ界隈における『タイトル』に変化が起きている*ホームページを作る人のネタ帳」を読んで。 最近、しばらくぶりで頻繁にブログを更新するようになって気づいたのは、twitterからブログへと読みにくる人が随分増えたなーってこと。そんなtwitte

北の大地から送る物欲日記:2012-01-24 19:50

FC2Ad

広告


IT・Web業界の求人なら転職サイトgreen(グリーン) ホームページテンプレート、WordPressテーマ、Facebookページテンプレートならクラウドテンプレート ネットマーケティングとは│ネットマーケティング検定 SEOコンサルティング&SEO対策 無料レスポンシブWebデザインテンプレート 広告主募集

あわせて読みたい
フィードメーター - ホームページを作る人のネタ帳

人気の記事一覧

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

私の経験から感じた事を書き記します。全てが全てその時々で、正しいとは限りませんが、一つの指針としてお使いください。因みに全部リスト化すると230くらいありましたが、それはきっとセミナーとかでやるかなぁと。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

あなたの生活を確実に拘束し時間を浪費させる動画50

今回は生産性を向上させる事ばかり考えて記事を書いてきたので、逆に年末にかけて忙しい皆さんの時間を出来るだけ拘束し、忙しさを倍増させるものが無いかを考えました。その結果、動画で行こうと言う事になったのが1ヶ月以上前。動画閲覧本数はおそらく600本以上。その中から、おもしろそうなものを50個ベストチョイスいたしました。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-820.html

webデザインのセンスを磨く○○系のwebデザインまとめ

webデザインを学ぶならwebデザインから。と言うわけで、今回は海外のエントリを中心に、○○系のまとめをまとめます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-817.html

jQueryプラグインのベストトレンド総まとめ2010

もはやこの業界ではかなり浸透しつつあるjQuery。今回はそんなjQueryにスポットを当て、本年度紹介された中でも、ホットなトレンドプラグインをご紹介します。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-816.html

ツイッターの日常における35の行動パターン

私が良く見かける35の行動パターンに名前をつけてみようと思う。年末の誰も見てない時に公開しようと思っていた、ただのネタだったのですが、結構時間がかかりこの時期に・・・。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

ウェブデザイナーのためのウェブアプリ15

OSがWindowsであろうと、ubuntuであろうと、共通のサービスを受けることができるのがウェブアプリケーションです。ウェブデザイナーの中には、自宅ですでにubuntuを利用している人も多い。また、Mac、Windowsと、各自それぞれの使いやすい物を利用していると思います。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

愛用するGoogleChromeエクステンション12個

この2年でノートPC2台購入。自他のPCはクラッシュしてリカバリー。会社のPCは新しいのがあたり、再セットアップ。そんなこんなで、会社はまぁともかくとして、とりあえず全PCが比較的3ヶ月に一度リカバリーしてもいいように、自分用にメモとして残しておきます。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-784.html

文章や会話のプレゼンテーションを向上させる方法

文章力がないためにプレゼンに失敗した、会話がうまくできずにプレゼンに失敗した。こういう経験はなかなか無い。なぜなら多くの場合、失敗したことに気がつかないからです。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-802.html

サイトの裏側の意識を変え売り上げをアップする方法

ネットショップ運営者が、あることをちょっとだけ始めてみただけでわずか5ヶ月で売り上げが3倍になりました。はたして、webサイト運営がどのように変わったのでしょうか。。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-749.html

webサイトのリピーターを増やすさりげない5つのコツ

多くのビジネスサイトのアクセス数を支えている大手検索サイト、Yahoo、Googleのアルゴリズムが変わる事で、突然商売がひっくり返る事態を回避する方法。

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-746.html